映画鑑賞

<8月15日>
今日は一家揃って映画鑑賞。

画像

お題目は「マダガスカル3」。
娘に3Dは辛いので、通常版(2D上映)とした。
場所は新静岡セノバ9階のシネコン、シネシティーザート。
ココには載せなかったが、先日娘と「映画アンパンマンよみがえれバナナ島」を観にいったし、息子とは「仮面ライダーフォーゼ&特命戦隊ゴーバスターズ」を観にいったばかりだったが、5月の潮干狩りで帰りのバスで観た「マダガスカル」、意外に娘が好反応だったので、どうせならと観ることにしたのだ。
因みにカミさんと映画観るのは、「スター・ウォーズEp3」以来だな。
ただ、観賞に至るまでには長い道のりだったのだ。
当初はおととい(8/13)出かけたのだが、上映時刻20分前に駐車場へ入ろうとしたら、入庫待ちの渋滞で撃沈。
仕切りなおしての昨日、余裕を持って到着、10分程要したがどうにか入庫。
9階のシネコンへ行き、前売り券と指定席券を引き換えようと、
「14:20のマダガスカルを・・・」
全部言い切る前に、「満席」との通告。
なーーにーーー?
スタッフの弁によると、お盆の時期は上映1時間前には埋まってしまうと・・・
次の上映は19:00~
それまで待ってられないので翌日(今日)の同じ上映回の指定券と引き換えておいた。
こんなんだったら、一昨日無理してでも駐車場に入って、事前にチケットを取っておけばよかったとは後の祭り。
周囲に較べて高めの駐車料金を0にするため、\2,000-以上のお買い物。
わたしは書店(丸善)でDJ誌を。
足りない分は、地下でスイーツを購入しようと、1つ\400近いタルトやらプリンパフェを調達。
なんとも割高な駐車料金のような・・・
で、三度目の正直で無事観賞と相成った。
流石は潤沢に制作費を投じたハリウッド映画。
涙あり笑いありの、全編ノンストップアクション。
何が良いかというと、「闘わない(死なない)」映画ってことかな。
マダガスカル4が在るか、無いかでカミさんと意見が分かれる。
カミさん曰く、マーティーと(柳沢)慎吾ちゃんが瓜二つだと。
パンフレットで知ったけど原語(聞いたことないけど)がベン・スティラーとクリス・ロックだったとはね。

画像

子ども達も大満足だったみたいなので、一緒に連れていってヨカッタ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント