西への出張帰り みたび 新幹線篇

<10月10日>

画像

この時間、静岡に停車するひかりは、2023発の536A、2033発の538Aと立て続けに発車する。
常にこのダイヤ編成だといいのに・・・
536Aは静岡以外に米原停車、一方後続の538Aは浜松と小田原に停車する。
静岡駅から自宅へのバス乗り継ぎがあるので、先行の536Aに乗車する。
隣の27番線はのぞみに乗る人で溢れかえっているが、こちらは空きすき。
恐らくは米原や静岡で下りる人だろう。

画像

博多方の整備線から700系入線、自由席は数えるほどの乗客だ。

画像

では、いつものオヤヂ缶×2!
京都、米原とそれなりに乗ってくる。

画像

岐阜羽島を通過、やっとひかりらしくなった。
名古屋からどさっと乗ってきた。
先行ののぞみ自由席が混雑してたのだろう。
下り列車もそうだが、ひかりこだまの場合、名古屋を境にして乗車率が明らかに変わる。
このひかりは浜松を通過するので、のぞみ待避の5分停車が無いから速い。

画像

2209、静岡に到着。
和歌山を発ったのが1850だから3時間19分の旅。
昔から比べれば、新幹線はスピードアップしたし、くろしおは新大阪まで来てくれるから乗換の手間が減ったとはいえ、紀州路は遠いなぁ。

画像

静岡でのぞみに途を譲ることなく、536Aは東京へ向け慌ただしく発車していった。
そういえば、一回も抜かれてない?(ダイヤ上は米原で季節列車の7406Aを待避しているが、今日はウヤ。)
heading.html

著作権についてお願い

弊ブログでは開設以来、掲載する画像・映像・資料ならびに記事内容等は著作権法の対象として、著作者の許諾を得ない無断転用・使用等を固く禁じており、その旨を掲示しています。

画像等の転用・使用等を希望される場合は当該記事のコメント欄にその旨を記入ください。その際に利用目的や利用場所等を伺ったり、引用・出典元の掲示をお願いする場合がありますので、予めご了承ください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント