梯子乗り

<1月5日>
たまにはお街(静岡の田舎者は繁華街一帯のことを『まち』と称す)にでも出かけざぁや。
と、呉服町のサイゼリヤで昼食を摂り、表へ出ると何やら騒々しい。

画像

見れば揃いの法被姿の集団がが木遣(きやり)を唄いながら歩行者天国を進んできた。
そうか、今日は出初式か。

画像

竹の長梯子が3組、札の辻に並んで立てられかと思ったら、道往く買い物客に梯子乗りを披露。

画像

この中に元旦にお隣にやってきた消防の衆も居るんだろうなぁ。
何にしても、日頃の特訓の賜物だよなぁ。

画像

どなた様も火の用心で頼みます。
乙。

この記事へのコメント