ポポンデッタ 静岡見参

<2月28日>

今朝、出勤前に朝刊を眺めていたら、JR静岡駅ビルパルシェの一部改装で、鉄道模型専門店が今日からオープンという記事が載っていた。

画像

折込の広告にも載っている。
ぽぽんでった?
よく判らんが、静岡が30店舗目だって。
出社して、Nゲージ蒐集家の先輩に聞いてみると、秋葉原が本店の模型ショップらしく、河合(カワイモデルではない)の倒産を受け、貨車の金型を引き取って成型を続けているとか。
へぇ~。
先輩に依れば鉄道関連の古書も扱ってるそうな。
会社の帰りにちょっくら寄ってみるべぇか。
と、いうわけで寄ってみた。

画像

パルシェ5Fの去年のGW、急行東海がいた場所に、ぽぽんナントカは在った。
流石に週末の19:00近くともなれば、客層はわたしと同様会社帰りのオッサンばかり。
決して広くは無い店内だが、オープン初日なのか、大勢見物客がいる。
場所柄、家族連れも多いだろうから、レンタルレイアウトはショップの外からも良く見えるようになっているし、子ども向けにプラレールも扱っていた。
まぁ、Nゲージはいいや。
Nゲージは小学生~中学生頃まで、小遣いの範囲で買ってたけど所詮小遣いの運用では、ウォークマンが欲しいだの、旧国の撮影や乗り鉄に出かけたり、フィルムはプリント代にもお金が掛かるしで、いつしか諦めてフェードアウト。
書籍はと・・・
あったあった、鉄道ジャーナル、鉄道ファン、鉄道ピクトリアル、僅かだがレイル誌と昔から出版され続けている馴染みの古書が(最近のはよく判らん)。
実家に幾らでも埋もれているはずなのだが、母親がどこかへ片付けてしまったのか(破棄?)見当たらない蔵書の中の、どうしても取っておきたかった何冊かを捜す。
おーー、あったあったーーー♪
ピクトリアルの<特集>0系新幹線電車、<特集>165・169系急行形直流電車!
迷わず手に取る。
懐かしいなぁ・・・
が、感涙にひたっているのもそこまで、精算しようと表紙をひっくり返すと、165系特集号は、5000円超の値札が・・・
なーーにーーーー!!!
金はある、でもそこまでして欲しくない。
ということで、もう一冊<特集>新幹線30年を手に取った。
165系のほか、581・583系の特集も持っていたが、これなんか幾らの値が付いてるのだろう?
本当は、飯田線や身延線、大糸線あたりの旧型国電特集のも所望だったのだが、見つけることは出来なかった。

画像

買ったというより、事実上の買戻しなんだけですけど。

画像

そして、レジでの精算、なぜか手には↑こんなモノも・・・
heading.html

著作権についてお願い

弊ブログでは開設以来、掲載する画像・映像・資料ならびに記事内容等は著作権法の対象として、著作者の許諾を得ない無断転用・使用等を固く禁じており、その旨を掲示しています。

画像等の転用・使用等を希望される場合は当該記事のコメント欄にその旨を記入ください。その際に利用目的や利用場所等を伺ったり、引用・出典元の掲示をお願いする場合がありますので、予めご了承ください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント