阪和線を南下

<4月15日>

我孫子町1035発の1603H_鳳行きに乗車。
乗るのは当然、M車でしょうということで、モハ103-400の人となる。
駅間の短いMT55の音、何度聞いても山手線だよ。
大阪市内最後の駅、杉本町を出て減速しながら鉄橋を渡ったところが浅香。
上りホーム天王寺方から今渡った鉄橋を狙うのが、有名お立ち台とのことだが、今日は誰も居ない。

画像

次の堺市で下車。
後続の4133H_関空・紀州路快速に乗り換えるためだ。

画像

急行きのくに無き今(っていつの話だ)、くろしお・はるかに次ぐ優等列車。
前4輌が関空快速関西空港行き、後ろ4輌が紀州路快速和歌山行きなので、後ろから二輌目の号車に乗車。
珍しく関空快速が223系で、こちらの紀州路快速は新鋭225系だ。
進行方向右側の一人掛け転換クロスに座れた。
阪和線、戦前は私鉄で元来の設置駅が多いため、快速と言っても大幹線の中電より停車駅が多いイメージ。
30分ちょっとで日根野に到着。
ここで、編成は半分に分割され、それぞれの目的地を目指す。
列車番号を4533Hに変え、日根野から終点和歌山までは各駅停車。
和歌山を出ると、これまでの自動放送が無くなり、日根野で交替した車掌氏の肉声案内となった。
阪和の府(県)境越えにかかる。
山中渓の桜は既に葉桜。
明日の帰途、ここでくろしおを捕捉する計画だったが、用務アジェンダの変更により断念。
明日は天気が下り坂みたいだし、諦めが付くというもの。

画像

1151、堺市から62分かけて終点和歌山。
殆どの乗客は堺市より前から乗り通した。
heading.html

著作権についてお願い

弊ブログでは開設以来、掲載する画像・映像・資料ならびに記事内容等は著作権法の対象として、著作者の許諾を得ない無断転用・使用等を固く禁じており、その旨を掲示しています。

画像等の転用・使用等を希望される場合は当該記事のコメント欄にその旨を記入ください。その際に利用目的や利用場所等を伺ったり、引用・出典元の掲示をお願いする場合がありますので、予めご了承ください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

支配人♪
2014年04月29日 12:04
和歌山遠征っすかΣ( ̄ロ ̄lll)
気合入ってますねー。
阪和線は103系祭りですね。
置き換えは阪和線より環状線が先みたいです。
お帰りにシャア@ラピート
お撮りになりませんか?
わたしも時間を作って遠征したいと。
あれ、めっちゃ萌えますねん!
静岡のK
2014年04月29日 15:43
> 和歌山遠征っすか

いえいえ、遠征じゃありませんってば(^^;

> 阪和線は103系祭りですね。

はい、特に鳳より北側です。

> 置き換えは阪和線より環状線が先みたいです。

ですか。新型車の検討を行っていて、今と同じ4扉にするか、それとも近郊から乗り入れる快速(221、223、225系
同様、3扉で行くかを桜島線で実証したらしいですね。
どうなっちゃうんですかね?
パニックになったら、わたしが行った場所は何れも狭くて、どうにもお手上げ。

> お帰りにシャア@ラピートお撮りになりませんか?

南海電車へ行ってる時間が取れなくて、帰りは直帰でした。最近、特に帰路は単行運用が取れずに参ってます。