梅小路蒸気機関車館みたび(梅小路蒸気機関車館再々訪①)

<4月20日>

阪急京都線烏丸(からすま)駅から、京都市交通局のバスに乗換え。
目指す梅小路公園へは、207系統に乗車する。
案内図でバス停への出口を確認して地上に上がると、そこは四条通。
祇園祭か何かのルートだよね?
出て直ぐの場所にバス停があった。
四条烏丸。
掲示されている207系統のバス停を追っていくが、その中に目指す七条大宮が無い。
あれ、もしかして反対側?
道路の向かいにも停留所を発見。
すると、ちょうど207系統の反対バスが来てしまった。
ちょうど信号が変わり、横断歩道から運転手さんに手を揚げて乗せてもらう。
助かった・・・
(と、いってもバスは10分ヘッドで走ってた)
バスは東西の四条通りを西進し、四条大宮で大きく左に曲がって南北の大宮通りに入る。
曲がり角の外側に叡電の四条大宮駅が見えた。
ここから、外国人が大挙として乗車。
一昨日の新幹線(カミさんが言っていたが昨日の新幹線も大勢乗っていたらしい)といい、ホント外国人観光客だらけ。
狭い大宮通りを何進、左側に立派な土塀が続くと思ったら、西本願寺だって。
京都にいるんだなぁ。
七条通りを越えたところの七条大宮停留所で下車。
正面を東に向かって新幹線がゆっくりと通過。
息子の、京都駅はどっち?
の問に、向かって左側と答えると、じゃあ今から停まるんだ。
少しは方向感覚が養われてきたかな。
ここから、東へ向かってバス停一区間分西に歩いて、梅小路公園。
公園の広場いっぱいにTシャツにジャージ姿の若い衆が大勢。
両手にしゃもじを持っている。
何だと思ったら一斉に踊り始めた。
よさこいというヤツだな。
なにも公共の場で練習せんでも・・・
山陰本線の高架に沿って歩いて、到着。

画像

到着直前、汽笛の長声が響いた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント