五郎ちゃんち

<6月27日>

画像

札幌から二時間半もかけて、最初の目的地に到着。
結構な数のクルマが停まっているが、そのほとんどが「わ」と「れ」。
わたしらと同じレンタカー=内地からの観光客である。
森の中を進むと小屋が何軒か建っていて、一番奥にはレストハウスだろうか立派な観光地と化している。

画像

その手前、柵で囲まれたのが五郎ちゃんちらしい。
柵の横にはプレハブ小屋が。
何々?拝観料300えん?
有料なのか?
富良野市観光協会として周囲の森を含めた保全のためだそうだが、
たかだがテレビのセットにお金を払ってまで観たいとは思わず。
普通に電気が来ていて、ブレーカーもあったりするわけで・・・

画像

順@おっさん1号:「電気がないじゃないですか?」
五郎@わたし:「電気なんかいりませんよ」
順@おっさん1号:「電気がなかったら暮らせませんよ」
おっさん1号よ、あなた、天才!
忘れていた記憶が甦った。
が、そこで終息。
飽きるのもl早いのさ。
お昼時でもあり、次なるスポットへ向かおうと早々に五郎ちゃんちを後にした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

支配人♪
2014年07月06日 16:44
あ! 25年前に行きましたよ。
ほとんど変わってないですね。
苦労して遠くまで行った割には、
どーってことなかったような。。。
静岡のK
2014年07月06日 17:08
> あ! 25年前に行きましたよ。

そうですか、支配人♪さんは25年前に行かれたんですか。

> ほとんど変わってないですね。

なるほど、訪れるヒトは放送当時を期待しているんでしょうから、変わったらクレームがつくかも。

> 苦労して遠くまで行った割には、
> どーってことなかったような。。。

そー、それです!
まさしく、その通り。
支配人♪
2014年07月07日 01:08
> そー、それです!
> まさしく、その通り。
あ、やっぱKさんもそう思いましたか。

わたしが行ったのって、
横山めぐみが出た「初恋」の頃。
それでも盛り下がってましたね。
もうちょっと観光誘致に一工夫欲しいような。。。
静岡のK
2014年07月07日 06:22
そりゃあ、思いましたよ。
クルマで行ってそうですからね。
鉄道とバス(有ったかな?、タクシーですか?)では、尚更かと。

あまたあるロケセット(某公共放送の日曜夜のドラマ)の中でも長く続いてるんじゃ無いでしょうか。でも、確かに観光客にお金を落とさせるにはインパクトに乏しかったですね。