パワースポット 白金の青い池

<6月27日>

何しに来ただかよく判らなかった五郎ちゃんちを後に、次はパワースポット訪問。
青い池というのがここから近いらしい。
iPhoneで検索した結果を見せられると、LCD上ではここから北に2cmほど。
15分も走れば着くだろ、と目的地の名の入ったレストランを入力して出発。
ナビは経路を40kmと算出。
なーにー
広域表示にしてルート全体をiPhoneと比べるが、ほぼ一緒。
40kmって言ったら静岡から大井川越えた金谷っくらいの距離があるんでないか。
こりゃ1時間コースだな。
ネギや麦が作付されている畑からまたしても原生林へ。
沿道には熊笹が自生してたりして、グリズリー(←古杉)出没の予感。
どこまでもまっすぐな道は、やがて止めどなく続く下り坂へと変わった。
富良野の台地から美瑛の盆地に駆け下りているのだ。
ずーっと下り。
ATでエンジンブレーキ利かせても、とにかくスピードが上がる。
ところどころで交差する道からクルマが出てきたらひとたまりもない。
美瑛の市街地を抜け懐の大きな山に向かって原生林を進むと、そこが二番目の訪問地、白金の青い池
観光用に掲げられた案内板に従い駐車場へ入ると、まー、クルマが一杯停まってること。
五郎ちゃんちを凌ぐ一大観光スポットなんだ。
ちょうど立ち去ったスペースにクルマを停めると、五郎ちゃんちから1時間ジャスト。
ぞろぞろと、そぞろ歩く集団にくっついて進むと、池の畔にでた。

画像

あー、確かに水は青いぞ。

画像

観光客の皆さん、写メまくり。

画像

駐車場には説明のために立てられた案内板があった。
自然の物ではないらしいが、神秘的だというのでパワースポットに担ぎあげられたってことか。
「いやいやいやいや、そんなん(パワースポット)ぢゃありませんから。」
という、必死の弁明が聞こえてきそうだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント