東十条 ふたたび

<8月5日>

画像

東十条で下車。
駅から至近のお手軽ポイントで上り2列車を補足するのがミッション。
前回と違ったアングルが欲しいのだが、赤羽方の定番お立ち台では面白味がないので、編成は切れてしまうが、躍動感のあるアングルを求めてホーム真横のアウトカーブを狙うことにする。
南口から出場、陸橋を渡り線路際の道路へと下りる途中、首からN社の眼レフを提げた爺鉄が。
このクソ暑いのに、元気だこと。
わたしは後追いも狙えそうな場所に構える。
周囲には誰も居ないが、東十条到着時に見た限りでは、お立ち台に数名が陣取っている模様。

画像

東北線だか高崎線だか判らないが普電で練習。
でも、ちと早いね。

画像

後追いはこんな具合。

画像

おっ、あれは。

画像

前回、あわや被られる処だった大宮N'EX。
だが、ピン合わず・・・

画像

更に練習も・・・
切れてるし、本番に向けて一抹の不安が・・・

この記事へのコメント

支配人♪
2014年08月12日 00:49
け、け、Kさん、
位置が王子寄りすぎやしませんか(^_^;)アセアセ...
そこは下り列車撮影の位置。
上りはもっと赤羽寄りのほうが・・・
まあ、続きを待つ!
静岡のK
2014年08月12日 18:39
> け、け、Kさん、
> 位置が王子寄りすぎやしませんか(^_^;)アセアセ...
> そこは下り列車撮影の位置。
> 上りはもっと赤羽寄りのほうが・・・

おっしゃる通りかもですが、赤羽寄りのお立ち台は一度撮ってるし、他人と同じ画を量産しても・・・
って、天邪鬼なことを思ってですね
まぁ結果は次のスレで(^^;