台風18号上陸

<10月6日>

昨夜から振り出した雨、夜明け近くなると雨脚が更に強まった。
いつもと同じ時間に目が覚め、いつもと同じように支度を始める。
緊急時には一斉に携帯にメールが飛んでくることになっているが、そんな気配すらない。
って、ことは普通に出勤しろってことかい。
通勤手段のしずてつジャストラインの運行状況を見ると、5:00現在、山間部へ行く路線は途中で折り返しとあるものの、始発から通常運行とある。

画像

今現在、台風の中心は紀伊半島潮岬沖だという。
即ち、これから更に風雨が強まるわけだ。
バスが動いているうちに移動できるのなら、足止めを喰らってやきもきするよりは遥かに良い、と出勤。
外に出ると、雨風共に強まっていた。
なんだって、こんな日に外に出なきゃならないんだよ。
ニュースでも繰り返し言ってるでしょ、外出するなって。
バスはやや遅れてやってきたが、この後の抑止を見越してかバス停にはいつもは見ない顔が並ぶ。
安倍川は川幅一杯に濁流が拡がっていた。
静岡駅コンコースは天井(高架)から雨漏りがするのか、ゴミ箱が無造作に置かれている。

画像

東海道在来線は始発から運転を見合わせ中。

画像

県内の在来線は真っ赤か。

画像

新幹線改札前も人だかり。

画像

TVの中継クルーが何社か出動。

画像

豊橋-静岡で運転見合わせだって(この時点で)。
会社にはいつも通りに到着。
バス停を降りて少し歩けば、強風であっという間にびしょ濡れ。
最後はくるぶしの深さの水溜りに足を突っ込んでびしょびしょ。
最低だ。
JRを使って通勤するヒトは軒並み休暇。
運転再開が早くても午後の見込みという情報なので、余程のことがなけりゃ一日休暇とるわな。
9時過ぎにカミさんからメール。
カミさんの実家裏の側溝が溢れだしたので、義弟のクルマを家に退避させたという。
おいおい、大丈夫かよ。
今から戻ろうにもバスが止まってしまった。
電話をするとそんなに酷くはないということだった。
その暴風雨も10時までには終息し、富士山の山稜がクッキリと姿を現した。
どうにか去ったようだ。

画像

出勤不可能者の代理などで、会社を出たのがなんだかんだで19時半。
静岡駅を抜けてみると、新幹線はまぁまぁ動いているみたいだが、東海道本線は未だに混乱している模様。
富士-興津が不通とかで、両駅でそれぞれ折り返し運転の様子。
富士川の水位が下がらないのかな?

画像

自宅に戻ると、ちょうどNHKのローカルニュースの時間。
空撮の映像は、土砂が線路を覆い架線柱をなぎ倒したモノだった。
線路は東海道本線の由比-興津間だという。
映像から、洞(ほこら)隋道の東側だと判明。

画像

そこは富士の白峰をバックに撮影した場所だ。
上の新聞画像の崩れた竹林にが道路(国道1号線)側に倒れている路側帯のガードレール内側から撮影したのが、この写真。
国道一号線がバイパス化される(わたしが物心ついた頃から既に、この4車線の状態)前は、富士山をバックに特急つばめを撮影する有名な場所だった。
なんということだ。

画像

崩れたのは、恐らくこの画像に写っている右手の架線柱背後の斜面ではなかろうか。
天下の東海道本線が不通とは、30年前に富士川橋梁が流失して以来じゃないか?
今日は休校のため一日家に居た息子曰く、
今日、避難勧告がでたよ、全然聞こえなかったけど。
と。
避難勧告?
雨が上がった後、警報が解除されたって放送があって、その時一緒に避難勧告も解除するって言ってた。
僕はしらなかったけど。
だそうな。
わたしの記憶では、七夕豪雨を除けば、避難勧告なんて初めてのこと。
今度は、カミさんが
ウチより奥は水が出たんだって、道路が水浸しになったらしい。
と。ウチより奥とは、二級河川の土手を挟んだ向こう側のことで、R362が冠水したということだった。

画像

山間部やそれに近いほうでは、各所で土砂崩れがあったそうだ。
清水では広い範囲で床下・床上浸水の被害が出たとニュースは告げている。
水が出ることはしばしばあるが、土砂崩れとは酷い。
さらに、南方の海上では台風19号が発生したとも。
予想進路は18号と変わらんじゃん。
海水温の上昇が明らかに台風の勢力を増す原因の一つとなっている。
ダレだ、地球を温暖化したヤツは!
責っ任っ者っ、出てこーーい!

各所で被害をもたらした今回の台風、被災された方々には、謹んでお見舞い申し上げます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

田中ちゃん
2014年10月06日 21:41
静岡のKさん、台風は 大丈夫?でしたでしょうか?
チト ニュースで見たんですケド
なんでもなきゃ イイんですケド

また、お伺いいたします
静岡のK
2014年10月07日 00:53
田中ちゃんさん
ご心配をおかけしました。
お気遣い、本当にありがとうございます。
幸いにも、我が家では何ら影響無かったですが、休校にコレ幸いと家にいた息子によれば、大雨暴風警報と避難勧告解除の同報無線は聞こえたと言うことでした。避難勧告が出たとき何してたと正せば、そんなの聞こえなかったと。
どうせ、録画済みの妖怪ウォッチでも繰り返し見ていたんだと思います。
拙宅からほんの数百メートル先では道路(R362)が冠水したとのこと。
今の時代、場所を問わずどこでも同じ様な災害に見舞われる確率が高いってことなんでしょうか。
出きることなら、関わりたくないです。
でも、コレばっかりはね。
困ったものです。
って、言っていられる内が華。
ですね。