お腹が空いた

<11月19日>

今頃になってお腹が空いてきた。
熱々のお蕎麦を食べたかったが、この時間では正調蕎麦店は店じまい。
駅前から伸びる御幸町通りを北上し、お昼とは間逆のラーメン店へ。

画像

最近、店舗の拡張と併せて改装したのか、イマドキな構え。
お初でございます。
必要な食券を券売機で購入、おひとりさまなので壁を向いたカウンターに案内される。
小洒落た薄暗い店内、餃子などをつまみに一杯傾けている連中でテーブルは埋まっている。

画像

先ずは1杯。
グラスを傾けながら、お昼に食した二郎の写メを眺めていたら、供された。

画像

【静岡らー麺 てっぺん】

画像

8ch系列のローカル民放(静岡でも8cnだけど)番組の企画で、考えられた静岡語当地ラーメンだという。
レンゲを使い、お上品に汁をすすれば
あぁ、スッキリとした魚の節。
ご当地なら、焼津のカツオ節※ということか。
おや、柚子?柑橘の後味が。
ご当地なら柚子ではなく、ミカンだよ。
三ケ日とか青島とか、最近だと沼津の寿太郎とか。
緑色のソバは、茶ソバってことかいな。
なるほど、ご当地の食材をふんだんに使っているという。
ってことは、チャーシューは有名処の金華豚(富士)か遠州ゆめ咲きポーク(浜松)か。
桜えびは、と・・・これは無いんだ。
実にわざとらしく縦置きされたナルトの模様が妙だ。

画像

なんだこれ、あっ、富士山?
ふーん、これは余所様向けだね。
神保町で四苦八苦したのがウソのように、あっという間に平らげる。
ごちそうさまでした。
この量が本来あるべき姿だが、明らかに今日は炭水化物と動物脂と塩分の過摂取、食生活が乱れまくりだわ。

画像

セノバのバスターミナルからバスの乗る。
静岡の市街地もクリスマス一色。

※あとで調べたらカツオ節ではなく、マグロ節を使ってるんだって、へぇ~。
 県内の有名ラーメン店(←いずれも行ったこと無いけど)の共作らしい。
heading.html

著作権についてお願い

弊ブログでは開設以来、掲載する画像・映像・資料ならびに記事内容等は著作権法の対象として、著作者の許諾を得ない無断転用・使用等を固く禁じており、その旨を掲示しています。

画像等の転用・使用等を希望される場合は当該記事のコメント欄にその旨を記入ください。その際に利用目的や利用場所等を伺ったり、引用・出典元の掲示をお願いする場合がありますので、予めご了承ください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント