K’sブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 年の瀬

<<   作成日時 : 2014/12/30 18:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

<12月30日>

画像

今年も押し迫ってきた。
毎年吉例となっている、児童館で行われるお正月のお飾りを息子と娘が拵えてきたので、玄関を掃除してから飾り付けた。
まだまだ、片付けと大掃除が完了したわけではないが、新しい年を迎えるのにあたって、きちんと済ませておかねば。
使命感には燃えているのだけどね・・・

画像

夕方、カミさんが頼んであったお餅を引き取ってきた。
地場の農家が自ら栽培したもち米を使い、自らついたお餅である。
これも、毎年欠かさずお願いしているのだ。
地産地消を気取るわけではないが、何事も相手の顔が見えているのが一番ではないかと思う。
相手あっての人間社会だし、人間として営みを続けることが叶っているということは、どこかで誰かしらのお世話になっていることを忘れてはならない。
そこに感謝の意、即ち相手を思い遣る気持ちが出てくるのだと思う。
そういう想いが希薄な時世ではあるが、仮に、誰の世話にもならないからと、絶海の孤島かはたまた人跡未踏の秘境で自給自足の生活をしたとしよう。
植物でも動物でも命を繋ぐための糧として口にした時点で、そこから『命』を「いただいた」ことに感謝せねばならないことを、決して忘れないで欲しい。
小難しくなってしまったが、なににつけても感謝の気持ちを忘れてはならない。
この話を子どもらに言うと、退散するんだよ。
ちなみに、ただ今ドラえもんに夢中。
昔は『大晦日だよドラえもん』だったと思ったけど。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
年の瀬 K’sブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる