伊豆箱根鉄道駿豆線を乗り鉄

<1月12日>

画像

今回は「富士山満喫きっぷ」なる企画乗車券を使ってみた。
鉄道、バス、ロープウェイに船(!)
空飛ぶ乗り物以外、大集合。
有効期間の一日で、フリー区間完乗は出来ないだろう。
単純に静岡-三島往復と、三島-修善寺往復だけだと足が出るが、途中乗り降り自由なら、場所を検討しながら撮影するにはもってこいだし、ICカードを採用していない駿豆線では、いちいち切符買わなくていいから重宝するはず。
ちなみに、駿豆線だけの一日乗り放題乗車券もあり。

画像

三島二日町を過ぎると、長閑な田園風景となる。
窓が開く185系、寒いけど迷わずに開ける。
定尺レールのジョイントを刻む音や、後ろのモハ184から電動機の音が聞こえてくる。

画像

大仁(おおひと)駅手前に見える城山(じょうやま)。
一枚岩でロッククライミングのメッカでもある。
わたしはロッククライマーでは無い(にはなれない)ので、多くは語れないけど。
富士山が見えない日はこの山をモチーフに撮影が出来ないものか、と思うのだがあまり作例を見かけないところを見ると、良いポイントが無いのかもしれないね。

画像

♪汽笛一声新橋を、早我が汽車は離れたり
と、電子チャイムで残念だったが、鉄道唱歌が鳴り、終点の修善寺。
あっという間の人生初185系「踊り子」の旅だった。

画像

さぁ、速攻折り返して撮影地へ
heading.html

著作権についてお願い

弊ブログでは開設以来、掲載する画像・映像・資料ならびに記事内容等は著作権法の対象として、著作者の許諾を得ない無断転用・使用等を固く禁じており、その旨を掲示しています。

画像等の転用・使用等を希望される場合は当該記事のコメント欄にその旨を記入ください。その際に利用目的や利用場所等を伺ったり、引用・出典元の掲示をお願いする場合がありますので、予めご了承ください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント