東北本線祭 その②【East i-E】

<2月4日>

画像

宮工出場のEF65 1106の画像に感動してしまったが、これは棚から牡丹餅のもうけもの。
本来のミッションはこの後上野から下ってくることになっている、E491系通称East i-E(イーストアイ・ダッシュ・イー)の捕捉なのだ。
下り線で3輌分、この架線柱間で捉えられないか、875Mで試してみるもこの結果。
致し方なく、南側(上野方)での捕捉と、移動。
初めてココにやってきた時、大勢が構えていて一体なにが通るんだと思ったら、いわゆる「黒磯訓練」だった。
だが、East i程度では誰も見向きもしないのか、場所は選びホーダイ。

画像

無難そうな場所に構える。
577Mで練習だけど、本番は3両分だかんね。
しぞーかローカルのように、練習と本番とが同じ長さなら何の違和感も無いけど、やってく練習の中電は短くても10連、本番の3倍以上の長さ。

画像

877M、これじゃカツカツだわ。

画像

言い訳いってる間もなく、たくさんの前部標識灯を確認。
E491系がキタ。

画像

回9141M。
前回の捕捉時とは逆に、顔が暗い。

画像

検測ではなく、仙台へ向けての回送。
軌道検測車のマヤ50も連結していない。

画像

皮肉なことに、後追いは決まった。

画像

遥か仙台まで、かつての「L特急ひばり」のように颯爽と駆け抜けて欲しいと願う。
さて、撮り鉄ミッションは完遂したが、本日のアジェンダは残り二つ。
だが、まだまだ時間はたっぷりあるなぁ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント