浦和にて8010列車捕捉

<2月12日>

画像

いったん、改札を潜りなおし中電ホームの青森方へ来ると、先客が。
浦和には何度か脚を運んだが、先客がいたのは初めて。
挨拶をすると、福岡からいらしたそうな。
わたしと同じ出○ついでとのこと。
7D2に一脚で武装、凄いな。
今日も、浦和用に40Dも持参した。
フルサイズ換算640mmで構えると、早速貨物線を「座ろう赤城」(4002M)がやってきた。
今日は踊り子

画像

列車番号は860Mとある。
4002Mよりも先行しているはずだけど。

画像

558M
やはり、遅れているようす。

画像

560M
すると、後からまたひとり。
福岡氏が挨拶をして気付いた。
わたしたちの背後から長玉で抜くつもりらしいが、一言声を掛けてくれれば、もう少し融通利かすのにね。
この御仁も7D2のEF100-400(直進だからI型か)。
7D2って鉄人気なんだね。
わたしには、7D2よりは、100-400が先だな。
1.4倍テレコンとの重連なら1D3でも180-730だ。

画像

続いて562M
間に862Mがいるけど、被りで撮らず

画像

そして、やってきた8010レ、「北斗ペア」。

画像

右の架線柱が鬱陶しいけど、APS-Cに400mでは、まぁこんなもんでしょう。
惜しむらくは「北斗ペア」なこと。

画像

40Dでいただきました。
そういえば、浦和で菓子はお初だな。
だから、ヒトが殆どいなかったんだな。

画像

はい、正真正銘、カシオペア。
大急ぎで撤収しようと片付けていると、更に1人やってきた。
段々、賑やかになってきたな。

この記事へのコメント