8001列車、どこで捕捉しようか

<3月9日>

相変わらず雨はシトシト降っていて、三分の二は役に立っていない傘を差しながら新大阪の駅へと急ぐ。
新大阪1129発の快速米原行きに乗れれば、当初の計画である山崎まで行って、余裕があるのだが。
この雨、山崎まで行こうか、それとも千里丘や岸辺、はたまた島本・・・
この先の空模様を見ながら歩みを進めようと思うが、先ずは1129発の快速に乗らなければ始まらない。
肩にはカメラバッグ、片手に踏み台、もう片方にはボロ傘と、負荷を背負い両手の塞がった状態での早歩きはキツイことこの上ない。
この寒さの中、汗をかき掻き地下鉄御堂筋線の新大阪駅入口に着いたのは、歩き始めてから15分ほどで着いてしまった。
その気になればそんなものか。
先程よりも外国人観光客とスーツケースが増えた駅構内を在来線の東改札まで辿って、入場。
上り電車線ホームへ降りると、ちょうど緩行線電車が出たところで、次発は1129快速米原行き。

画像

間に合った。
223系は12連だろうか?
空いていて、快適なことこの上ない。
途中通過の岸辺や千里丘を凝視するが、特にトピックスも無かったのだが
島本へ到着すると、うわ、大勢いる。
赤やら青やら雨具を着たヒトから傘差したヒトに三脚まで、狭いホーム端はややパニ。
これで島本は無くなった、もはや山崎しか無くなった。
島本(そもそも、この駅って国鉄時代に在った?わたしの記憶に無いんだけどな)を出て暫く進むとやがて右にカーブする。
規模の大きな茶色い集合住宅が近づいてきたので、沿線に目を凝らしてみれば・・・
出た!フェンスに沿ってヒトが並んでいる、いっちゃん良いとされる辺りは人だかりが。
制動をかけて山崎駅へ侵入、いま流行の醸造所の踏切にも大勢が。

画像

山崎に到着。
ホームはどうだ?ホームは?

heading.html

著作権についてお願い

弊ブログでは開設以来、掲載する画像・映像・資料ならびに記事内容等は著作権法の対象として、著作者の許諾を得ない無断転用・使用等を固く禁じており、その旨を掲示しています。

画像等の転用・使用等を希望される場合は当該記事のコメント欄にその旨を記入ください。その際に利用目的や利用場所等を伺ったり、引用・出典元の掲示をお願いする場合がありますので、予めご了承ください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント