またまた 川しん

<3月4日>

画像

きょうは九州男児たちとの懇談会。
お酒の席で、静岡のラーメンは口に合わないと。
「一蘭」とアスティ静岡に出来た「一風堂」ならいいけど、「ナントカ家」ようするに家系は口に合わないというのだ。
静岡は家系というわけではなく、ただ単のここ数年で進出した店が激増したのであって、根付いているとは思えない。
なら、昔からある地場のモノをということで、またしても「川しん」へ。
味噌ラーメンを勧め、食した九州男児の御仁にも納得してもらえたと思う。
ヨカッタ・・・

画像

わたしは、「マーボラーメン」
こないだ、私達の隣に居たオッサン紳士が餃子とビールで読書の後、〆に食していたのが、このマーボラーメン。
あっつ熱のが供される。
が、想定外に麻婆豆腐の”具”感の希薄なラーメンであった。
もっと、バリバリに麻婆豆腐がぶっかけられたラーメンを思っていたので、スカを喰らった感じである。
自慢の刻みチャーシューも、麻婆の挽肉も幾ばくか程度・・・
ちょっと、残念な気分。
でも、麻婆豆腐ラーメンとは謳ってないし、でも刻みチャーシューもうちっと奢ってもいんでないかい?
バスの終車は行ってしまったし、財布の中身は・・・
しゃあない、歩いて帰るとするか

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント