富士山麓 檜の杜にて③

<4月11日>

画像

檜に伐採と植林を終えて、お待ちかねのお昼ご飯。
主催者のご厚意によって、豚汁が振舞われた。
(雨模様で薄ら寒かったので、社メ前に箸をつけてしまった・・・)

画像

このロケーションでの暖かい食事は、とても心が安らぐね。
子ども達も、普段は箸の進まないお味噌汁だが、美味しいおいしいといってお代わりしていた。
野外で食べる食事(お弁当)は美味しいよ。

画像

この後は、製材所に行って植林された檜が建築材として加工される行程を見学。
これは、3年前の夏休みに見学したのと同じ工場。
この時は、檜の伐採⇒製材見学とカブトムシだったんだけど。

画像

我が家を構成する柱や土台、梁といった主だった部材が、この富士山麓に育った檜なので、ただ使うだけではなく感謝の気持ちも込め、一家揃って今回の植林体験に参加させていただいたのだ。
こども達が成長して、それぞれが家を建つ時には間に合わないだろうけど、今日のこれら檜の一本いっぽんが孫子の世代に伝わってくれれば、それでいいのかなと。
森林(木材)の循環を活性化させることが、牽いては地球温暖化や土砂災害への対策に繋がるという。
ただ消費するだけではなく、次世代のために何が出来るのか(何を残し伝えることが出来るのか)を真剣に考える時期に来ているのだというを、改めて考えさせられた一日であった。
heading.html

著作権についてお願い

弊ブログでは開設以来、掲載する画像・映像・資料ならびに記事内容等は著作権法の対象として、著作者の許諾を得ない無断転用・使用等を固く禁じており、その旨を掲示しています。

画像等の転用・使用等を希望される場合は当該記事のコメント欄にその旨を記入ください。その際に利用目的や利用場所等を伺ったり、引用・出典元の掲示をお願いする場合がありますので、予めご了承ください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント