富士山麓 檜の杜にて①

<4月11日>

画像

富士山麓某所(静岡県富士宮市)の檜の杜。

画像

これから、伐採体験。
まずは木こりのお兄さんから、注意事項など説明を受ける。

画像

切り倒す樹には、細引きが括りつけられており

画像

樹にチェーンソーで切り込みを入れたあと、こどもたちで細引きを引っ張り

画像

みんなで力を合わせて伐採するのだ。

画像

木こりのお兄さんが、チェーンソーで倒す側に切り込みを入れ

画像

続いて、反対側に切込みを。
通常では、ここにクサビを入れて倒すのだが、クサビの代わりに細引きで引っ張るのだ。

画像

木こりのお兄さんの合図で、さぁ、引っ張れ!

画像

すると、樹齢60年という檜の樹が、メキメキ・・・と音は立てずに。

画像

静かに伐採された。

画像

子どもたちを集めて。

画像

木こりのお兄さんの指導でチェーンソー体験。

画像

切り落とした成果物は記念にどうぞ。

画像

檜の輪切り、ゲッツ!!

画像

娘もおっかなびっくり。

画像

輪切りをもらって、ありがと♪

画像

これで、樹齢60年だって。

画像

お父さんやお母さんたちもどうぞ
と奨められたので、わたしもやってみた。
(いい加減、しつこいね)
大昔、小学生だった時分に息子と同じように井川か川根でチェーンソーを使って樹を切らさせてもらったことがあるが、その頃のチェーンソーはめちゃくちゃ重かったのと、もの凄い運転振動だったと記憶しているが、21世紀のチェーンソーはとても軽く、エンジン駆動ながら振動も抑えられていた。
こんなところにも技術革新があるんだね。
※昔、林業に携わる人たちは、チェーンソーの振動によるはくろう病に苦しむ人が多く、労災認定を巡っての報道が記憶に新しく、それだけ大変な仕事だということなのである。
heading.html

著作権についてお願い

弊ブログでは開設以来、掲載する画像・映像・資料ならびに記事内容等は著作権法の対象として、著作者の許諾を得ない無断転用・使用等を固く禁じており、その旨を掲示しています。

画像等の転用・使用等を希望される場合は当該記事のコメント欄にその旨を記入ください。その際に利用目的や利用場所等を伺ったり、引用・出典元の掲示をお願いする場合がありますので、予めご了承ください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント