北陸自動車道敦賀JCTなう

<6月6日>

画像

北陸道敦賀JCTなう。
300kmほど端折ったけど、自宅を朝715に出発(ピックアップしてもらい)、
静岡SAスマートIC【新東名高速道路】浜松いなさJCT【三遠南信自動車道】三ケ日JCT【東名高速道路】小牧JCT【名神高速道路】米原JCT【北陸自動車道】
という経路を辿ってきた。
ミッションは、豪華クルージング列車として復活を遂げた『トワイライトエクスプレス下関』の捕捉。
大阪から下関へと向かう往路では「琵琶湖の車窓と共に味わうランチタイム」という趣向なのだろうか、
京都(山科)【東海道本線(JR琵琶湖線)】米原【北陸本線(JR湖東線】敦賀(近江塩津)【湖西線】京都(山科)
と、反時計回りに琵琶湖を周回するルート。
そこでだ、北陸本線の近江塩津と敦賀の間は、短時間で効率よく上下トワイの捕捉が可能。
ってなわけで、遥々福井県は敦賀市までやってきた、というわけ。
雨模様の太平洋側と違って、今朝の北陸地方の天気予報はところにより晴れ。
のハズが、木之本ICを過ぎた辺りから土砂降りの雨。
三河~美濃地方にかけては晴れ間も出たいただけに、意気消沈。
ガソリン代と高速代と4時間という時間を費やして遠路やってきたのだ~、先ずは当初の目的地まで向かうこととし、敦賀ICで北陸道を降りる。
heading.html

著作権についてお願い

弊ブログでは開設以来、掲載する画像・映像・資料ならびに記事内容等は著作権法の対象として、著作者の許諾を得ない無断転用・使用等を固く禁じており、その旨を掲示しています。

画像等の転用・使用等を希望される場合は当該記事のコメント欄にその旨を記入ください。その際に利用目的や利用場所等を伺ったり、引用・出典元の掲示をお願いする場合がありますので、予めご了承ください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント