サントリーカーブ初見参

<6月25日>

画像

381系でへこんだものの、折角山崎までやってきたんだ、いつもは忙しなく去っていくが今日は、やや時間があるから、超有名お立ち台のサントリーカーブへと後学のために向かってみる。

画像

えねーちけーの朝ドラマですっかり著名な観光地と化した、鴨居商店の醸造所。
団体バスから個人の見学客まで平日なのに大勢訪れる。
わたしは、山梨県の白州醸造所なら見学したことがあるけど、ここは無いな。

画像

しばらく進んだその途中、やってきたカモレ。
EF200だったから大慌てで捕捉するもピンは来ず。

画像

ここが裏山崎って場所かな
アーバンフェンスの基礎に部分によじ登っての撮影となるのだが、わたしの上背では背伸びをしてファインダーを覗くのがやっと。
構えようにもレンズフードが柵の上端に干渉して、まともに構えることができない。

画像

電車の走行音が聞こえたので、慌てて振り向くと列車線ではなく電車線を321系が迫ってきた。
ホント、合焦しないよなぁ・・・

画像

流石の屈指の名撮影地だけあって、大勢が訪れるのだろう。
長年に亘り幾人もの撮影者が寄りかかったためか、所々フェンスが変形していて、昨日の有刺鉄線を思い出す。
まさか、何人かで強引に曲げたとも思えないけど、もしもフェンスが壊れて線路側に倒れでもした日には、更に頑丈で高い策に変えられてしまうだろうね。

画像

更に西へと進んだ場所に先客が1名。
快速や新快速には眼もくれず、携帯に見入っているところからすると、カモ専のヒトなのだろう。
氏が構えている場所から先が下り坂となっているため、ちょうどフェンスをかわせるポイントのようだが、こんなだだっ広い場所で、わざわざその1人の横に入れさせてもらう気にもなれず。
そこへ何かがやってきた。
二つの前部標識灯からするに貨物列車のようだ。

画像

背伸びをしながら覗くファインダーに現れたのは、赤い電機ヤツ。
EF81だ、しかも裾に白帯を巻いてる。

画像

EF81 735だって。
よく判らんが何を改造したんだろ?
9091レとある、臨時貨物か。

画像

このボケさ具合、なんだろうね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2015年07月26日 15:52
遅レスですみませんが、ちょっと書きます。

そう、ここ微妙にフェンス高いんです。
身長175cmくらいあれば撮れますが、
長身でないとキッツイです。
足りないと、右下白く被りますね。

わたくしも同じくここで困り果てました。
トワイライトまであと10分の時に・・・

このフェンスから大阪方向に少し歩くと、
飲料の自販機があります。
スチール缶である背の低い缶コーヒーを3本買い、
(ジョージアとかBOSSです)
これをフェンス前に並べて片足だけ乗って撮影。
結構スチール缶って丈夫なんですよね。
裏山崎での非常手段にどうぞ。
静岡のK
2015年07月27日 22:34
アドバイスありがとうございます。
そうなんですよね、支配人♩とわたしの上背ですと、無理っ💦
なんですよねぇ。
缶コーヒーのBOSSのスレッド、しかと拝見しております。
なら、なぜ実践しないんの?
一つは自販機を見つけられなかって。
もう一つ、わたしは普段コーヒーを飲む習慣が無いんです。
昔連れてっていただいたストークさんのような美味しい珈琲を淹れてもらえるなら話は別なんですけど。
って、ゼイタク言ってちゃダメですね。