テレコン試写④ 東海道本線 用宗-安倍川間にて3071列車捕捉

<9月5日>

画像

来た!

画像

貨物会社の原色EF65 1000番台(2000番台に改番された)、2121号機が牽く。

画像

うぉっ、結構速い!

画像

構図はともかく合焦せず
(奥のコンテナに合焦)

画像

ワイド側にズーミング

画像

ここで合焦!
でも、面潰れ・・・

画像

もう外した

画像

後追いを
こっちが順光だった

画像

なーがいなー

画像

これは合焦

画像

行っちゃった
JR貨物所有(新鶴見機関区のみ配置)の原色(=国鉄特急色)機は2119号と2121号の二機しか現存しないそうな。
まだ残っていたことのほうがある意味奇跡だが、わたしの休車中明けが未だに浦島太郎の世界から脱しきっていないということか。
でもね、忘れもしないJR発足のお祭り騒ぎ(TV各局で特番組んでた)と、そこから始まった展開に呆れ失望したことは紛れもない事実。

この記事へのコメント

2015年11月09日 04:34
ん~、背景にハイライトがあって、
メイン被写体が逆光だと、
だいたいピントが来ません。
川口の大カーブでもよくある現象です。
こーゆーとき、置きピンしかないっすね。
静岡のK
2015年11月10日 05:53
> ん~、背景にハイライトがあって、
> メイン被写体が逆光だと、
> だいたいピントが来ません。

なるほど、この場合は国道150号線に高架橋が光ってますもんね。
テレコン付けると使えるセンサーが減るという理屈ですか。

> こーゆーとき、置きピンしかないっすね。

残念っ_| ̄|○