東海道本線 枇杷島駅にて練習開始

<1月28日>

画像

枇杷島駅なう。
用足しのため、一旦橋上駅舎に上がってからホームに降りると、早速稲沢線(東海道貨物線)上り線:併走する東海道本線から見れば下り方向 をカモレが通過。
電機は桃太郎ではないし、側面の通風ルーバー・・・いや、まさか!
そう、新鶴見から大阪の百済まで東海道本線を西へと下るたった1運用となった貴重なPFの5087レだった。

画像

定時ならわたしが乗ってきた普通列車だと間に合わないのだが、どうやら遅れていた模様で、捕捉損ない見る鉄に。
なんとも、幸先の悪い・・・
先ほど「住よし」で見たくも無いモノを見せられたせいだ!
気を取り直して、神戸方(北側)へ行くと、鉄らしき先客の姿が。
こちらから挨拶すると、「PFが遅れてましたね」と。
流石、よく判っておられる。
そして、「ナナキュー狙いですよね?」と。
ナナキューとは、79レのこと。
関西本線の四日市へ向かう石油輸送列車の返空(空荷の貨車返却ということ)だが、なんとこの列車、貨物列車ではいまやココだけとなったDD51のしかも重連。
ムドではなく、重連総括運転なのでソ79レと称すらしい。
もちろん、標的の1つではあるが、今日はロケハンみたいなものなので、普段静岡ではお目にかかれないEF64やDD51が牽くカモレならなんでも良い。
下名が出張ついでの朝連で静岡から初めてココにやってきたことを告げると、ご先客は横浜から割りと頻繁にやって来ているとのこと、凄い!

画像

氏に因れば、近頃のナナキューは城北線のキハ11が裏被りするとのこと、そして・・・
「今日583系が午後に上がってきますよ。」と、目ん玉が飛び出しそうになる情報。
西のお仲間から天理臨の返しが上がってると連絡をもらったそうで、天理臨の返しが白昼堂々と東海道本線を上って行くとは初耳だった。

画像

岐阜を午後に通過では残念ながら迎撃できず・・・orz

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント