湖西線 大津京駅にて近キト117系、113系捕捉 その2

<2月9日>

画像

大津京駅なう
とっても寒い・・・

画像

先程来、京阪電鉄の小さい電車が眼下をせわしなく往来しているが、ラッピング車ばかりでやっとさオリジナル外装車を目撃。
テレビカー3000系(旧?)の特急色のも見かけたっけ。

画像

近江舞子行き2810MはL12編成。
前面窓はHゴム、張上げ屋根化されていないし側窓もユニットサッシと原型を留めている綺麗な編成だなぁ。
なんか、旧型国電を追ってた頃の形態分類みたいになってきた。

画像

近江今津発京都行き1815M
下り線に2410Mが居るからか、珍しく前照灯が下向き

画像

651運用はS3編成。
こちらも霜切パンタを上げている。
113系2410Mが・・・

画像

ってか、そこで切り替えるん?

画像

旅客列車とは異なり、湖西線経由のカモレは意外と少ない。
その内の1本、3096レ
元北斗星の500番台を期待したが、やってきたのはレッドサンダー

画像

どこまでも前照灯は上向きなのね
そういえば、レッドサンダー捕捉ってお初かもしれん

画像

京都から1812Mが下ってきた
本当はもっと前進して捕捉したいのだが、雨脚が酷くて先端まで前進できずにホーム上屋の下から捕捉。
602運用、S6編成。

画像

そして、上り貨物3092レが副本線へ到着。
サンダーバードを待避するのだろう。
こちらもレッドサンダー
かつて、8002レ(上りトワイライトエクスプレス)は、ここで後続のサンダーバードに道を譲っていたのだ。

画像

積荷は「ジメチル・アミン」、行き先は福岡タだって
化学(バケガク)は高分子になってから・・・

画像

日本通運のECO LINER 31
かもちゃんでエコライナーって言ってるのはコレのことか

画像

福山通運
フクツー青春引越便ってこないだTVでコマーシャルやってたな。
まぁ、積荷については語らない。
統一されてようが
されていまいが
載っていようが、いまいが
国鉄末期の頃は空荷の(何も積載されていない)コンテナ列車が税金の無駄遣いだとメディアから叩かれ、中身が空っぽのコンテナを積んで走っていたなんてウワサがあったっけ・・・

画像

1815MはC13編成+???
それにしても酷い雨だよ

画像

まぁ、これはこれで琵琶湖畔の冬らしさが出ていていいけど

画像

画像の左上から右下にかけて虹が架かっているんだけど、お分かりいただけないかな?

画像

今日始めて見る上り新快速3433M
永原発播州赤穂行きだって
車体側面裾に何かラッピングが施されていると思ったら、「京都鉄道博物館」だって。
今春4/29のオープンだと言ってたっけね

画像

4009M「サンダーバード」9号

画像

そして真打登場、2817M

画像

603運用のS5編成
今朝ここまで乗車した2806Mが近江舞子から折り返してきた

画像

抜け良く補足できたかな。
ここで、一旦休憩。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント