今日のお昼ご飯

<7月15日>

画像

今日のお昼ご飯は「新大阪 ラーメン」でググった結果、用務出張先から一番近いのとレビューから判断して、「手打ち麺 やす田」に決定。
徒歩2分とかからない場所に構えを発見。
シャッターは下りているが、作業衣姿のヲさ~ん×2が店の前に。
まだ開いてない?

画像

なになに?イリコ塩とカツオ醤油
ほほぉ、これは期待が膨らむじゃん
月曜定休だけど、11:30開店か、もう30分過ぎてるよな
おろ?
なんだ、この真新しい貼紙は・・・

画像

そーきたか・・・orz
しゃあない、ならば前回と同じ

画像

「やきとり 司」へ

画像

この前は何も考えずに日替わりにして、残念な結果に終わったのだが
今回は名物にリベンジすべく「オロポン」を発注

画像

その「オロポン」10分ほど待っただろうか、供されたのがこちら。
一応、発注時女将さん?に訊いたら、(鶏)唐揚をおろしポン酢でいただく料理だと。
まぁ、こないだの日替わり「おろしトンカツ(オロトン?)」よりは、名物と銘打っている以上、手抜きは無いだろうと断定した結果である。

画像

近影はこんなん
結構なボリュームか
大根おろしは先載せなのだね

画像

こちらのポン酢に浸けるのか、はたまた唐揚の山の頂に鎮座する大根おろしの上からぶっ掛けるのか、作法は不明だが、ここはお上品に大根おろしをこの小鉢に溶き、唐揚を浸して食すこととした。
唐揚はアツアツ。
ポン酢の酸味であっさり食べられそうだ。
ポン酢に浸されていない、素の唐揚もシッカリ味付けが為されている。
唐揚というか竜田揚げというか。

画像

唐揚6個で650円、なるほど。
流石は食の都、大阪である。
安かろう不味かろうでは、客がそっぽを向くのだ。
後からやってきた某鉄道会社の(今朝大阪へ来るのに厄介になった)ライトベージュの乗務員服を纏った若い衆♂二人連れも、オロポンを発注していた。
わたしをはじめ、貧乏リーマンの味方だね。
「ポン酢の味しかしねーし」とお嘆きの貴兄、素の唐揚を食してみてもいいかもね。
ご馳走様でした♪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント