静岡鉄道A3000形捕捉 その①

<8月20日>

画像

1505F
ドア戸袋部に1004Fから剥がされたコカ・コーラのプチ・ラッピング

画像

先ほど乗車したA3001Fが新清水から904列車として折り返してきたので、行先方向幕(LED)を撮ってみた
先ずは1/1000、LED表示が破綻。

画像

続いて1/800で撮影したつもりが1/640だったが、ここまで下がれば崩壊は免れる。

画像

1003F
登場時の姿のハズだが、戸袋にはダイドードリンコの広告

画像

1008F
永らく、緑色の新静岡セノバ号だったが、全身ラッピングを解除され、前面斜めストライプのオリジナル外装となった。前面には昨年から9月開催となった「しずてつ電車まつり」をPRするヘッドマークを掲出・

画像

1012F
午後ティー号

画像

先ほどの1008Fが新清水から折り返してきた

画像

1011F
ちびまる子ちゃん号
登場当初は外装のみで内装その他は通常の1000形編成と替わらなかったが、昨年末にリニューアルと称し、自動放送のアナウンスをまるちゃん本人が喋ったり、吊革などにまるちゃんの顔や名言に加え、おじいちゃんのさくら友蔵の俳句などが掲出されているとか。また、当初は2015年7月27日から1年間の期間限定運行だったのが、2016年11月28日までの4ヶ月間運行が延長されたそうな。人気あるだね。

画像

1002F
春先まで葵のご紋を背負っていたが、家康公顕彰400年祭のキャンペーンも終了し、通常の姿に戻ったとおもったら、今度は静岡県立博物館開館30周年記念のラッピングとヘッドマーク。

画像

併走する東海道本線を甲府へと向かう、身延線特急「ワイドビューふじかわ」3号4003M

画像

そして真打登場
A3001F

画像

911レ
先ずは走行しているA3000形電車を初捕捉。
heading.html

著作権についてお願い

弊ブログでは開設以来、掲載する画像・映像・資料ならびに記事内容等は著作権法の対象として、著作者の許諾を得ない無断転用・使用等を固く禁じており、その旨を掲示しています。

画像等の転用・使用等を希望される場合は当該記事のコメント欄にその旨を記入ください。その際に利用目的や利用場所等を伺ったり、引用・出典元の掲示をお願いする場合がありますので、予めご了承ください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント