東海道本線 安倍川-用宗間にて8090列車(いわゆる日鐵チキ)捕捉

画像

8090レ、キタっ!

画像

クジラと呼ばれるEF200-7号の牽引

画像

彫りの深い顔のせいか、潰れてしまった

画像

でも、構図は決まった
と確信・・・

画像


画像

確かにレールが載ってるわ

画像

この列車は、北九州市の新日鐵住金八幡製鐵所で製造された製品としてのレールを鉄道事業者に向けて納入する純然たる貨物列車。
日鐵チキと呼ばれる列車で、鉄ヲタの皆さんが大好きな工事臨時列車(工臨)とは異なる。
初めて見て、初めて捕捉したよ。
八幡製鐵所って日本史の教科書に出てくる1901年の創業(当時は官営)以来ずっと、レールの製造を続けているんだってさ、この輸送列車も歴史ある列車なのかも。

※チキとは、長物車(ながものしゃ)という長尺物を輸送するための貨車に与えられた車輌称号
長尺物の頭文字から『チ』だとばかり長年思っていたのだが、実は英語のTimber(材木)の『チ』らしい
知らんかった

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント