静岡鉄道1000形引退第二弾の1002Fに「ありがとう」HM

画像

1007Fの次にやってきたのが1002F
今回搬入された新型電車A3002Fと入替わりで引退する1000形電車である。
クモハ1000形1002号には「ありがとう1002号」のHM
3月18日がラストランということかな
1973年だから、わたしが幼稚園の時だわな
翌1974年の七夕豪雨を経験している、歴史の生き証人ということだよ

画像

もたもたしていたら取りそびれてしまうので、反対側新清水方のクハ1500形の先頭も捕捉
こちらに取り付けられたHMは「ありがとう1502号」なんて律儀な・・・
よく観ればHMに描かれたレリーフが静岡鉄道の社章なんだね。
先に引退した1004号は全くのノーマークだったので補足できてよかった

画像

1002Fといえば、この徳川家康顕彰400年記念の葵の紋所号かな

画像

その後静岡県立美術館の開館30周年を記念した赤と黒のラッピングとなり、最期を迎えようとしている
これが今生の別れとならないように
それにしても時間が無さ杉・・・

この記事へのコメント