(変?)3071列車 新鶴見機関区A54仕業 PF2101号を迎撃

画像

キタっ!
3071レ
しかも牽くのは待望のPF2101号!
実は昨日も3071レの任に就いていたのだが明るくなる静岡以西は降雨が激しく注目釜の当番に対して目撃が殆ど上がらず、なぜかWi-Fi環境下でしか観られなくなってしまった貨物ちゃん運用表を帰宅後に観てPF2101の登板を知ったのだ
新鶴見のPFは順当に仕業をこなすかと思えば、傍目には素っ頓狂に見える差し替えがあったりで予測不能なだけに昨日のA21仕業(3071レ)へのPF2101号登板には相当へこんだ
今日は以前より計画的な休暇取得だったが、朝の冷え込みが厳しいという予報だったので朝練どうしようか迷っていたのだが、昨日の北日本の荒天が災いして12日発の3071レと僚友の5087レが郡山タと梶ヶ谷タで揃って24時間手配との輸送状況が上がったので、今日この時間静岡県を通過しないと思われていたのだが
3071レに関しては静岡貨物~西浜松間運転とある
これは!?
3071レの返しでもある上り3070レも西浜松12日発はウヤとなっているが、西浜松~静岡貨物運転とある
もしや!?
3070レが静岡(旅客)駅を通過する22時頃ツイッターを覗くと案の定目撃が上がってた
定常通りPF2101号が牽引
ってことは静岡貨物打ち切りとなった(変?)3071レが翌13日朝(変?)3071レとして西浜松へ下る
ということで朝練なう

画像

待ち焦がれた国鉄特急色復活後のPF2101号
キミには何度煮え湯を呑まされたことか

画像

いやぁ~
やっぱ、かっちょいーなーー
牽引するコンテナ車も8輌とかつてのローカル貨物みたいだが
※それこそEF18[浜]が牽引してた
このアウトカーブにはジャストフィット♪

画像

1000´番台いわゆる後期形として新製当時のピカピカの車体にさくら、はやぶさ、みずほのHMを着けていた姿が思い起こされずにはいられない
それでも500番台(P形)信奉者からはHMの着かないあけぼのと同じ扱いとは、などとディスられていたのだから
それだけ東京発九州特急ブルートレインは別格だったのだ
いやはや、かっちょ良すぎるったらない

画像

前面スノープラウとJRロゴが撤去されたら完璧だ

画像

くどくて恐縮だが
やっぱかっちょいー
東のEF64やEF81みたいな灰色Hゴムまでは望まないので

画像

静岡(貨)から西浜松までの軽仕業だが


画像

EF65 2101号
改番前は1101号
昭和54年の新製配置が東京機関区で、数ある九州特急ブルートレインの先頭に立ってこの線路を往来してた電気機関車そのもの
今年8月の全般検査でPF型僚機と同様国鉄特急色に戻されたのだが、東京機関区でのブルトレ牽引時代をイメージした姿となって出場したのである
画像は2016-3-23撮影の9861レ

この記事へのコメント