700系ひかり雑感

<8月1日>
所用から懇親会と長い用事を済ませ、帰途に就く。
EX予約で座席は確保してあるモノの、丸ノ内の地下での懇親会は19:45過ぎにお開き。
大慌てで東京駅14番線ホームに上がったのは19:58。

画像

反対側15番から2000発259Aが出るところだった。
東京駅丸ノ内改札口は近くでも、新幹線ホームは遠いのだ。
出かける前は、〆にそば(カツ煮ぢゃ無いよ)でもと目論んでいたのだが、とてもそんな時間など無かった。
もっとも、懇親会で供されたドライカレーと、有名だというカツサンドでお腹は膨れ、〆に冷やがけのおそばまで食してきたのだ。

画像

車内には普段は見られない家族連れが多数乗車、夏休みだなぁ。

画像

さっきまで散々ワインとか飲んでたくせに、ホームのキヨスクで調達したオヤヂ缶。
よせばいいのにと思うでしょ?
でも、出張帰りの新幹線=オヤヂ缶なのさ。
品川、新横浜と乗ってくるが、わたしの隣は空いたまま。

画像

ただいま、三島駅を通過。
この時間帯のHKは熱海や三島には停まらない。
三島止まりのこだまが設定されているからだろう。
静岡まで快適な新幹線旅だった。
東静岡(静シス)では、闇の中に371系のシルエットが見えた。
急行富士山トレイン371も今週末まで、結局撮れず終いに終わりそう。

画像

2106、静岡に到着。

画像

700系もいずれは無くなる。
新幹線電車は目まぐるしく変わるように見えるけど、0系の時代から走行キロベースのライフサイクルそのものは変わってないハズ。
それと、開業以来長いこと同一形式同士での車両更新だったから、目立たなかっただけだろう。
連続窓が小窓(1000番代)に替わった程度だけど、今は見た目も性能もドラスティックに変わるから目立つんだよね。

画像

長いこと見慣れた行先方向幕も終焉だ。
LEDと違い走行中も点灯してるから、ひかりこだまって判別できたんだけどね。
実害は無いけど、寂しいねぇ。

画像

バスの時間まで少しあるので、在来線高架下にいつ出来たのか真新しい吉牛で〆。
のつもりが、中瓶\280とあったので、ついつい飲んでしまった。

"700系ひかり雑感" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント