RSE甲種輸送

<11月12日>
未明から朝方にかけて、小田急RSE20000形が海老名から松田を経由して豊川まで輸送された。
富士急行への譲渡に伴う7両から3両への短編成化を目的とした、恐らく改造(改装も?)のため日本車輌豊川工場に入場するのだ。
写真?
仕事ですよ、捕捉には向かえませんってば。
RSEが静岡付近を通過したのは6時半頃、通勤途上のバスに揺られている時間さ。
会社の先輩は、いつもより1時間早起きして朝練に出向いたそうで、焼津のビール工場脇では数えるほどだったそうな。
ならば数ヶ月後、出場時の大月までの納入ルートはどうなるのか?
長電『ゆけむり』号の時は、飯田線→東海道本線→東海道貨物支線(横浜羽沢)→東海道貨物支線(品鶴線)→武蔵野貨物支線(越谷タ)→武蔵野線→東北本線(大宮操)→高崎線→上越線→信越本線(→しなの鉄道?)とかなりの大回りだったはず。
今度のは武蔵野線の途中、国分寺の短絡線から中央本線に入って大月だろうか?
果たして、どんな姿になって現れるというのか??
まさかのフジサン特急II???
MM'で語れない最近の電車のユニット構成(新幹線だと300系以降)を全く理解していないヒトなので、テキトー御免だけど、奇数側(新宿方)のMcM'ユニットはそのままで、偶数側(沼津方)Mcの電装解除がもっともらしい?
ダブルデッカーのスーパーシート/グリーン車はそのまま解体されちゃうんだろうね。
短編成化するのなら、過去の遺恨(SSE第一編成)は水に流してさ、残り1編成は大鐵さんで如何?
観光電車急行用として、DD(二階建)車も残しての3両編成で。
SSEの頃とは時代が違うさ、なによりも今は鉄道が市民権を得ているじゃん。
想定外にもフジサン2、DD車を連結してたりして・・・

画像

沼津から新宿に向けてラストランに就くRSE_20001F(2012/03/16_8M_御殿場線_大岡-沼津)

"RSE甲種輸送" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント