East i_E 初捕捉

<8月6日>

画像

試9551M、水カツ所属のE491系。
East i-E(イーストアイ・ダッシュ・イーと読むらしい。アンダーバー・イーでは無かったのね)。
南三陸に行くときだったか、新幹線が八ツ山隋道進入直前に品鶴線(横須賀線)で信号待ちをしていたのを目撃したのが初見参だった。

画像

二両目はマヤ50だって。
50系客車?
東北新幹線で見られる、E2系にEast iの軌道検測車だけを挟んだヤツみたい。
地元のDr.東海に較べれば、ステンレスの一般営業車に埋没しないで済みそうな外観だ。

画像

捕捉し損ねた奇数側は後追いで・・・
背後霊が被った。
いつしか、わたしの後ろに1人付いたのは判ったが(振り返ったら目の前に居たのでビックリした)、この時更に3,4名居たことを知る。
一言声を掛けてくれれば、もう少し前に出るとかできたのに。
あんたっち、なぜ、挨拶ができないの?
そういう世代(教育?)
ブルトレブームの頃から駅で写真撮ってるオッサンには理解不能。

"East i_E 初捕捉" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント