『全国駅そば名店100選』を食す その2

<3月26日>

画像

小腹も空いたことだし、折角なので、「三島駅そば処」へ
掲題の新書本には、ここ三島駅ではなく終点修善寺駅が紹介されているが

画像

(再掲)
ご覧のように
「※姉妹店 修善寺駅そば処でもご賞味いただけます」
と、あるので同じお品書きだということで。

画像

前回とは異なり、今日は「椎茸そば」(380円)に「山菜」のトッピング(100円)をば。
かき揚げはお昼に桃中軒のを食したのでね・・・
こちらのおそばも、かけつゆは甘めだが、ダシが効いている。
そばつゆのダシに椎茸の旨味が加わって、美味しいったらない。
椎茸が入ってなかったらどうんなんだろうか?
と、前回食した際にもそう思ったんだけど、結局「椎茸そば」に♪
ただ、この間とここに揚げ立てのかき揚げの旨味が加わって甘さが引き立っていたけど、今はワラビなどの山菜の苦味が利いていからか、前回ほどの残念ながら感動は得られなかった。
でも、流石は生そば、まるで手打ちの包丁で切ったかのような角の立った細い蕎麦。
これは、一度ざる(もり)で食してみたいと思う。

画像

いやぁ、美味しかった♪
ご馳走様でした。

"『全国駅そば名店100選』を食す その2" へのコメントを書く

お名前[必須入力]
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント[必須入力]