新型丸ノ内線TM2000系甲種輸送リベンジの練習なう

画像

8月に痛恨の遅延(わたしが)で捕捉しそこねた新型丸ノ内線用東京メトロ2000系電車、その第二編成の甲種輸送があるというので出撃午後から雷雨の予報だが現場はドピーカンでバリバリのド逆光
まぁ、露出をきっちり補正すりゃいいので、全然気にしない
んだけーが、これはちと加え杉だね

画像

こんなもんかな

画像

本当は本番の時間なんだけど
先月の京成3000形甲種と同じように、豊川の日車で牽引機のDE10が不調だったそうで、西浜松まではおよそ1時間の遅れだという
因れば、DE10は京成甲種当日と同じ鎌だそうな

画像

すると見る見る間に上空が暗雲に覆われ、先ほどまでのドピーカンから一転、一気に露出が下がる
天気予報では午後から大気が不安定になり、ところにより雷雨だとか
ツイッターを覗いたらカナキクを14:52に通過とある
あと30分くらいだろうか

画像

遠くでゴロゴロと雷鳴が響き
時折り灰色の空が青く光る
おいおい、勘弁しておくれよ
天気予報大当たりじゃん

画像

とうとう空が泣き出した
とうとうポツポツと雨粒が落ちてきた
幸い雨具は持参しているが、雷雨の中折り畳み傘を差しての捕捉は惨めだよなぁ
頼む、なんとか耐えてくれ!
と天を仰いだ

画像

下り鮫貨物が轟々と通過
これは先日捕捉した2079レ

"新型丸ノ内線TM2000系甲種輸送リベンジの練習なう" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント