1097列車 吹田機関区A19仕業 EF66 27号迎撃

A19仕業にEF66 27号が入りそうだと昨日から判っていたのだが 今朝は西高東低の気圧配置 冷え込みが厳しい分富士山を狙えると目論んで移動を決行 東名高速を経由(イマドキ流に言えば課金)して現着 先客の砲列の間から構えさせてもらったら10分と経たずにやってきた 構図、切位置ともにイマイチに終わる・・・orz
コメント:0

続きを読むread more

朝練へ

いきなり5071レからスタート 今朝の5087レにPF2101号が入ったようだが、静岡の日の出が6:51では如何ともしようもなく 明るくなる頃を見計らって出撃 この後の3071レについては何の目撃も上がらず ただやって来るPFを迎撃あるのみ 今朝は冷え込んで寒いし お月様が明るい (超々トリミング) …
コメント:0

続きを読むread more

フクツー号でクールダウン

3071レが下った直後に54レ福山レールエクスプレス号が上ってきた 列車としてはこちらの方が格が上だが 3071レが真打というか大相撲で喩えれば結びの一番だった ということはこちらは弓取り式・・・ 緑に赤いラインという完膚無きまでの統一性を誇るが 今日ばかりはPF2101に軍配を上げる
コメント:0

続きを読むread more

(変?)3071列車 新鶴見機関区A54仕業 PF2101号を迎撃

キタっ! 3071レ しかも牽くのは待望のPF2101号! 実は昨日も3071レの任に就いていたのだが明るくなる静岡以西は降雨が激しく注目釜の当番に対して目撃が殆ど上がらず、なぜかWi-Fi環境下でしか観られなくなってしまった貨物ちゃん運用表を帰宅後に観てPF2101の登板を知ったのだ 新鶴見のPFは順当に仕業をこなすかと思…
コメント:0

続きを読むread more

寒中朝練なう

今日は休暇だけど普段通り早起きして朝錬へ 915M豊橋行きからスタート 6:30前だというのに真っ暗 因みに日の出は6:44だってさ 暗いハズだわ 917M豊橋行き 後ろの3輌は浜松で切り落とすそうな 5071レ 所定はEF66の吹田A21仕業なんだけど 今日も桃太郎で定時 729M浜松行…
コメント:0

続きを読むread more

54列車 岡山機関区A12仕業 福山レールエクスプレス号迎撃

54レ フクツー号迎撃 この間はシッポを切らしてしまったので 今日は意識したよ でもマンダーラさ モーダルシフトの雄 本邦運輸業界を背負って立つんだ これにて撤収 ハイキュー!!は後でゆっくり観よっと どうなる、烏野っ!
コメント:0

続きを読むread more

5071列車はいずこへ?

421M浜松行き 3071レを迎撃したから自宅へ帰ってハイキュー!!を観たいところだが スタートには間に合うまい後で録画を観ればよいので まだ現れていない5071レを待ちつつフクツー号まで居残るとするか 731M浜松行き 来ないねー 5071レより定時で走ってるだろうフクツー号を優先するか 練習電の91…
コメント:0

続きを読むread more

今日も早朝から朝練というよりむしろ闇鉄

今朝も朝練に 外気温計は5℃だって 寒いはずだよ 727M浜松行き 少しは明るいんだけど前照灯に引張られて真っ暗に 十三夜の月は今週だったよね? これじゃ深夜だね ※超トリミング いつもの回送 ちゃんと調べたら列車番号は回121Mで行先は島田だそうな 室内灯は消灯 1071レ …
コメント:0

続きを読むread more

3071列車 新鶴見機関区A54仕業 PF2091号迎撃

朝日の中を3071レが下ってきた EF65 2091号 誘導員用ステップのフランジ部が目立つように白く色挿しされている 元空気溜管用ブレーキホースが撤去されたんだ 残念 でもやっぱ1000番台はかっちょいーなよなーー♪ 西浜松目指してもうひと頑張り わたしは撤収
コメント:0

続きを読むread more

またまた朝練

915M豊橋行き 917M豊橋行き 練習電の5071レ 吹田機関区A21仕業 所定はEF66なのだが、このところずっと桃太郎の代走が続いているもよう 思えば、桃太郎って長男がよちよち歩きだった頃に買い与えたプラレールでその存在を知った 本当に休車指定が長く、鉄の道楽に返り咲いたときは浦島太郎だった…
コメント:0

続きを読むread more

8862列車 小田急3000形増結用中間車甲種輸送迎撃

8862レ PF2070号 小田急3000形と言ったらSE車だろうという12年前の突っ込みはおいといて こんなものかな 可もなく不可もなく 列車の向こう側には鉄が6,7名屯していた 最近は山側に構えて編成を狙うのが流行らしい ピーカンだとバリバリのど逆光だからね 午後に東上するこの列車では避けようが無いというも…
コメント:0

続きを読むread more