テーマ:安倍川花火大会

第63回安倍川花火大会鑑賞

<7月30日> 今年も安倍川花火大会を鑑賞しに桟敷席へ 毎年禁止事項が追加されていくけど、みごとに世相を反映してるね 19時にスタート 戦没者、特に空襲の犠牲者を慰霊するために昭和28年から花火を打ち上げるようになり、63回を数える。 わたしの父親はその当時東京の江東区在住だったが(東京の大空襲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第62回安倍川花火大会 その1

<7月25日> 今年もやってきました、安倍川花火大会。 今年も桟敷券を入手できたので、出かけてみた。 旧東海道弥勒橋の東詰には見物客が続々と集まってくる。 時勢を反映してるね。 桟敷席とはいえ、本当に桟敷が用意されているわけではなく、河川敷のエリアを囲って入場を規制しているだけ。 まぁ、ダータ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第61回安倍川花火大会

<7月26日> 静岡の夏の風物詩といえば、安倍川花火大会。 この安倍川花火大会、元々は太平洋戦争末期の静岡空襲による多くの犠牲者が、この安倍川河川敷で荼毘にふされたという。そして空襲から年月を経た昭和28年に空襲を始めとする戦没者への慰霊と平和への願いを込めて打ち上げられた花火が由来。 去年は生憎の降雨で出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more