テーマ:スター・ウォーズ

重低音体感上映「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」鑑賞

新静岡セノバなう 公開中のスター・ウォーズ新作を息子と鑑賞 最近はやれ部活だの、やれ塾だのとお正月の三が日くらいしか都合がつかない 忙しくなったものだ 静岡初登場という重低音体感上映 最適な音場(音響)設計をもって造られたシアターだというのに あえて音量設定を上げたり、わざわざサブウーハーをズンドコ仕様に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

重低音体感上映とは

<12月29日> 上映が始まったスター・ウォーズの新作を観に行こうと企んでいたら、カミさんからこんなのが新聞の折込広告に入ってたと 見れば「静岡初上陸!”重低音体感上映”」 だそうな 因れば東京立川の映画館が始めた爆音上映という取り組みが好評だということだそう 重低音を強化するためにサブウーハーをコンサートホール用を使…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」Blu-ray/DVD到着♪

<4月28日> 会社から帰宅すると、荷物が。 子ども達が、おとーさん、これ何? と、しつこく聞いてくる。 「スター・ウォーズだよ」と。 Web通販で購入した「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」BLブルーレイディスクが早くも届いたのだ。 中身はBL本編と 特典BLに、本編DVD DVDがあれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

行きがけのダース・ベイダー

<2月29日> 折角だから1Fのベイダー卿でも拝んでいくか。エスカレーターを下りると、そこに居たハズのベイダー卿がいない。 と、思ったらインフォメーションカウンターの隣に居た。 受付のおねいさんから「いらっしゃいませ」と声がかかるが、残念ながらおねいさんではなく、ベイダー卿に用事があるのだ。 三日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

行きがけの駄賃

<2月29日> 新静岡セノバへやってきたので、子どもが観たがっている来週から公開される映画「ドラえもん」の前売り券を買って帰るとするか。 と言うわけで、9Fのシネシティ・ザートへ。前売りは売り切れずに残っていたので、人数分購入。流石に前売り特典のおもちゃは終了したそうだが、まぁいいでしょう。 1月は「スター・ウォー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南海電気鉄道 粉浜駅にて0235列車(ラピートβ55号:「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」号)捕捉

<2月26日> 隣の岸里玉出から分岐する下り急行線を黒っぽいのがやってくる 来たっ、ラピート「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」号。 50000系ラピートの第5編成。 スター・ウォーズの前は、ピーチアビエーション号だった模様。 さあ、来い! 夕景の中を関空に向け矢の如く突っ走っていく。 「スター・ウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南海電車 ふたたび

<2月26日> 今朝と同じく南海電鉄難波駅へ。 京阪中之島線の遅れを、地下鉄御堂筋線での乗換えで挽回したものの、難波で乗り継ぐ『普通車(各駅停車)』は、検索結果と同じ、関西空港行きだった、残念。 今朝と同じ7番のりばへ、この電車は新型車であると、今朝粉浜でご一緒した親切な方が言っていた。 オッサンが記念撮影しているので …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南海電気鉄道 粉浜駅にて0707列車(ラピートα7号:「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」号)捕捉

<2月26日> 来たっ! 漆黒の50000系特急形電車 そう、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」号、50000系ラピートの第5編成。 先ほど、難波を発つ際に回送列車とすれ違ったのだが、車窓にて間近で見るSW号、なかなかの迫力だった。 今、関空特急「ラピートα7号」として眼前を加速しなが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「スター・ウォーズ」熱がヒートアップ

<1月20日> わたしの中のSW熱が、どうにも冷めやらない。 1999年の「エピソード1/ファントム・メナス」公開時もそうだったが当時、スター・ウォーズのLD-BOX蒐集に奔走していた。 既にDVDプレーヤーは保有していたが、秒間24コマという映画と同じSPECに魅入られたのと、当時家庭でSWを堪能するにはLDが最上級のメ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」鑑賞 ふたたび

<1月18日> 「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」ロードショーから1ヶ月が経過した。 ぼちぼち観客動員数がサチって来るだろうから、大きなスクリーンで鑑賞できるのもそろそろお終いかな? と、いうことでシネシティザートへ。 おひとり様なので、無論、日本語字幕版(Japanese Subtitles Edition)。 こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

またまた電車で移動

<12月5日> 1011F「ちびまる子ちゃん号」(後追い) 1009F「オリジナル号」 視察を終え、再び乗車する電車は『アリ』な1007F「300形リバイバル号」。 この青帯ってなかなか、似合ってるんでないかい? 終点、新静岡まで乗り通し、JR静岡駅へと向かう。 いつしか、新静岡セノバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more