テーマ:観光

ソラマチを彷徨う

<8月22日> 押上駅を目指して、ソラマチの中を彷徨っていたら、偶然にも妖怪タウンに出くわしてしまった。 前回、捜せなかった妖怪タウン。 中を覗くと、あー、八重洲の地下でやったルーレットとストラックアウト?があるぞ。 妖怪メダルが欲しいほしいと普段から息子が言っているので、ガシャポンを捜してみると、取りあえず発見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

またまた 行ったことありまスカイ?

<8月22日> 前回より半年と経たずにスカイツリーへとやってきた。 団体さんなので有無を言わさず、地上350mの展望台まで上がる。 エレベータの内装は、冬かな? 雁? わたしは特急「はつかり」を連想した。 雪化粧をした富士山だ。 前回は、秋(金沢みたいなヤツ)と春(隅田川の桜花)だった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

観光地百選一位※ 日本平

<5月3日> 折角富士山も見えていることだし、日本平山頂を経由して静岡(旧静岡市)へ戻るとするか。 通行料が無料化されて久しい日本平パークウェイを清水側から登る。 有料だった昔、夜間料金所が閉鎖(無料開放)されると、要するに峠を攻める人たちが夜な夜な集まっていたのだ。 他所の例に漏れず社会問題となった。 昔を思い返して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界遺産 三保松原

<5月3日> 憲法記念日の今日は日曜日。 毎年この日に行われる由比漁港のサクラエビ祭り。 去年はサクラエビ不漁のため開催が見送られたこともあって今年は大混雑の予感。 息子がまだベビーカーに乗っていたころ、一度だけ出かけたことがあったが 駐車場がないだろうと、電車(静シス113系)に乗って由比まで出かけたのだが、最近は朝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

団体旅行⑩ 帰途に就く

<4月30日> バスに乗車する際に配られた、まいせんのカツサンド。 これをアテにオヤヂ缶を傾ける。 バスは駒形ランプから首都高6号向島線に乗り、都心環状線(C1)経由3号渋谷線を目指すのだが箱崎ICから江戸橋ICの向こうにかけて内回り混雑している模様のため、外回りへ。 京橋や銀座辺りの掘割や地下トンネルは順調だっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

団体旅行⑨ 天空からソラマチへ

<4月30日> 地上高350mの展望デッキへ戻る。 更に下の階にはお約束のガラス床。 ごった返すヒトの合間を縫って記念撮影。 さあ、そろそろ降りないとお土産を見繕う時間がないぞと、下りエレベータに向かうってみれば これが、順番待ちの大行列。 行きは時間指定なので待ち時間は無いけど、帰りはそんな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

団体旅行⑧ 天空回廊にて

<4月30日> エレベータを降りて最初に視界に飛び込んできたのは、東京スカイツリー駅と改称されてしまった東武伊勢崎線の業平駅。 隣接した電留線にはスペーシアが見える。 続いて眼が止まったのがコンテナの列。 どうやら隅田川(貨物)駅のようだ。 と、いうことはそこに見えている駅は常磐線の南千住か。 眼下に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

団体旅行⑦ 行ったことありまスカイ?

<4月30日> 無いです。 残念ながら、ソラカラちゃんが突然現れ無言のプレッシャーに屈したわけではないが、開業から3年経って初めて東京スカイツリーへやってきた。 団体受付(集合写真撮影)の後、エレベータで350mの展望デッキへ。 4基あるエレベータに分乗(1基はメンテ?で休止中)。 エレベータの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

団体旅行⑥ 首都高に乗って

<4月30日> 次なる目的地に向かって首都高を行く 湾岸線を東進、中央環状線(C2)の開通によって右手の視界が失われてしまったのが残念。 右手に何があるかって? 新幹線ナントカ車両所、元の東京第一運転所大井支所。 バスは東京港トンネルを潜り、辰巳ICから9号深川線へ。 首都高も今は様々なルートが開通したためか、20数…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

団体旅行② 羽田空港国際線ターミナル篇

<4月30日> 羽田空港国際線ターミナルなう 江戸小路とやらを抜け 顔が猪木(この人形屋さんのCMじゃないけど)を拝んで・・・ 先ずは展望デッキへ 国際線は夜間の離着陸がメインなのか、ランプには大した(失敬)旅客機がいない。 静岡空港だとレンズを突っ込んで撮影できる穴が開いているのだが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

団体旅行①

<4月30日> 観光バスなう。 バスに乗って東名高速を東上。 首都高速の渋滞回避のため、横浜インターで降り、国道16号線保土ヶ谷バイパスへ。 狩場インターから首都高へ入り ベイブリッジを渡って湾岸線を東行き。 たいした渋滞も無く最初の目的地、羽田空港国際線ターミナルに到着。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キタキツネとの遭遇

<6月27日> 青い池からの帰途、もう一か所観光地に立ち寄れないものかと、帰路途上のサッポロビール館へ行って試飲するかと相成り、出発。 道央道の旭川ICを目指す。 数百m先を同じペースで往く前車が突如ブレーキをかけて、徐行。 わたしも速度を落として接近すると、再び動き出そうとした前車の左側面に何かが動いた。 あっ、キタキツ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パワースポット 白金の青い池

<6月27日> 何しに来ただかよく判らなかった五郎ちゃんちを後に、次はパワースポット訪問。 青い池というのがここから近いらしい。 iPhoneで検索した結果を見せられると、LCD上ではここから北に2cmほど。 15分も走れば着くだろ、と目的地の名の入ったレストランを入力して出発。 ナビは経路を40kmと算出。 なーにー …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五郎ちゃんち

<6月27日> 札幌から二時間半もかけて、最初の目的地に到着。 結構な数のクルマが停まっているが、そのほとんどが「わ」と「れ」。 わたしらと同じレンタカー=内地からの観光客である。 森の中を進むと小屋が何軒か建っていて、一番奥にはレストハウスだろうか立派な観光地と化している。 その手前、柵で囲まれたのが五郎ちゃ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

道央自動車道から国道38号線へ

<6月27日> 今日は、仲間内の野郎(おっさん)3名と共に、札幌駅前でレンタカーを借り夕食までの8時間を観光する予定である。 わたし的には札幌近郊の観光のつもりだったのだが、やれラベンダーだの、やれ旭山動物園だのと話が膨らみ、最期にはパワースポット巡りがいいという意見も噴出。 実はノープランのため、先ずは富良野へ往ってみようか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

北海道庁旧庁舎

<6月27日> 札幌二郎から高架を潜ると、高架に沿って樹木で覆われた歩道があったので歩いてみた。 通行人は出勤を急ぐリーマン男女諸氏ばかり。 新緑と紅葉?とが入り混じった透過光が綺麗だったので撮ってはみたが、所詮スマホさ。 通りに出るとレンガ造の建物が、もしや。 接近してみれば、見覚えのある建屋。 あぁ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

和歌山城へ登城

<10月9日> 本日のミッション。 同行者を和歌山城へお連れしなさい。 に従い、ホテルを出る。 とはいえ、わたし自身が初和歌山城なのだが、先々週の懇親会の帰り道、JR和歌山駅への送迎バスがライトアップされた和歌山城の麓を通ったので、駅からの方位と大まかな距離感を把握出来たのだ。 お連れする同行者が歩いていこうかと、いうので暮れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長崎プチ観光(人生初長崎⑤)

<4月20日> 雨の長崎。 羽田へのフライトまで、まだ少し時間がある。 折角だ、出島へ行ってみるか。 調べれば路面電車で一駅、歩いて行けるじゃん。 バッグ×2に折り畳み傘は辛かったが、5分と歩かずに出島に到着。 あれ、出島って周りを埋め立てられて陸続きなんじゃなかったっけ? へぇ~建物とかも復元されてるんだ。 立…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more