テーマ:静岡ホビーショー

静岡ホビーショー_2016 からトレインフェスタ_2016へ

<5月14日> お昼ごはんの後はミニSLに乗ろうということになり、東静岡のグランシップへ。しずてつバスが臨時運行している循環バスに乗ろうとしたら、これが超満員。だが、道中は空いていて、10分と掛からずに東静岡駅南口に到着。乗車区間が路線バスの均一料金(190円)のエリア内にも関わらず、運賃210円(小人110円)は無いだろうと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静岡ホビーショー_2016 タミヤオープンハウス その3

<5月14日> < 子ども達が なにか出てきてる と言うので見に行ってみると ランナーで繋がったモールド成形品、即ちプラモデル。 なんじゃ、これ。戦国武将のプラモ?田宮に武将シリーズなんての、あったっけ? ↑だそうなので、子ども達が成形したてほやほやどころか熱々のを1つずつちょうだいした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静岡ホビーショー_2016 タミヤオープンハウス その2

<5月14日> ハーレー・ダビッドソン FLSTFB ファット・ボーイ・ローというものらしい。アメリカンには滅法疎くて・・・ ロングスパンのシフトペダルと足置きと化したステップに、ただ真っ直ぐ走るにはとても快適なんだろうなぁ、というのは、乗ったことが無くても判る。 カワサキ Z1300 KZ1300って書いてある…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

静岡ホビーショー_2016 タミヤオープンハウス その1

<5月14日> では、お約束の実写展示場へ 1:1スケールのミニ四駆 ホンダNSX-GT ロータスジャッド102B 去年とはアングルを変えてみた マンセル号 拡大出ます。 コスワースかぁ、同じロータスの系譜のケーターハム・スーパーセヴンを買って買えないことは無い、などと妄想…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静岡ホビーショー_2016 タミヤオープンハウスでスイーツデコレーションふたたび

<5月14日> 今年もスイーツデコレーションに挑戦。 例年、わたしは見てるだけだったが、今年は姪っ子と共に初エントリー。お題はスプーンアイスのストラップ。 予め着色された白い田宮パテ(昔のチューブ入りでネズミ色のヤツと違ってシンナー臭くない)を良く捏ねて。形取り用の計量スプーン内側に離型剤をベタベタと塗りた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静岡ホビーショー_2016へ

<5月14日> 静岡ホビーショー2016なう。 今年は息子が部活でエントリーできず、娘と姪っこを連れて出かける。 相変わらずの行列だわ。 開場時間の9時ちょい過ぎに行列が動き始めた、ということは早めに開場したということだ。 先ずはバンダイブースへ。 スター・ウォーズのシリーズが去年よりも充実 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トレインフェスタ2015 原鉄道模型博物館収蔵品

<5月16日> 横浜の原鉄道模型博物館から出張展示された、Oゲージの数々(ほんの一部)を展示。 どうせ、欧州車ばかりだろうと思ったら、鉄道省(⇒国鉄)制式蒸機が並んでいるではないか! C62 30 C55 34 パッと見、C53 43だと思ったらC55だった。 C61 25 D52 17…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

トレインフェスタ2015へ

<5月16日> 葵タワーの岩久でお昼の後は、静岡駅から東海道線に乗車。 えっ、自宅から離れてるではないかって? そう、ホビーショーの開催に合わせて、グランシップで催されるトレインフェスタへ出かけるためである。 静岡駅からひと駅、東静岡で下車。 息子がヨチヨチ歩きしていた時分から、幾度と無く新幹線(500系のぞみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静岡ホビーショー_2015 その3

<5月16日> 田宮模型からツインメッセへ戻ろうと、無料シャトルバスの乗り場へ行くと、なんと1時間待ちだと。 ホビーショー来場者による交通渋滞のため、バスが往復するのに30分も要しているためだという。 だったら、歩いて戻ろう。 朝もらった入場者プレゼントの引換えをせねばならない。 「おとうさん、11時30分までって書いてあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静岡ホビーショー_2015 タミヤオープンハウス その3

<5月16日> ハイハイ、今度は四輪(↑四輪ぢゃないケド)。 ポルシェ914 VWビートルの空冷フラット4(水平対向4気筒)エンジンをミッドシップマウントした廉価版ポルシェ。 6気筒でなければポルシェではないとする面々より、ワーゲンポルシェなどと揶揄されたとか。 確か911の6気筒を搭載したポルシェ914/6っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静岡ホビーショー_2015 タミヤオープンハウス その2

<5月16日> 田宮模型と言えばコレでしょう、な実車の数々。 ホンダ RS1000(1981) '81年世界選手権耐久、第5戦鈴鹿8時間耐久レースで優勝。市販車CB750/900Fをベースにしたワークスレーサー。(優勝車 No.1 D.アルダナ/M.ボールドウィン) 中2だ・・・ ホンダ RC213V(…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

静岡ホビーショー_2015 タミヤオープンハウス その1

<5月16日> さて、今度はタミヤオープンハウスへ。 ツインメッセのホビーショー開場と田宮模型本社との間を無料のシャトルバスで送迎してくれる。 余裕で歩いていける距離だよ。 蒸し暑いし、小さいの(娘)が居るからバスに乗せさせてもらうのだ。 行列に並ぶと整理券が配布される。 これは、タミヤのプラ板で出来ているの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静岡ホビーショー_2015 その2

<5月16日> 田宮オープンハウスに行く前に、折角来たから少し見ていくとするか。 先ずはバンダイ。 今年は映画スター・ウォーズの新作(エピソード7)が公開されるということで、こんなプラモがリリースされるらしい。 ダース・ベイダーと銀河帝国の足軽軍団がずらーっと整列。 こっちは、説明無用ですな。 見た目…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静岡ホビーショー_2015 その1

<5月16日> 今年もホビーショーにやってきた。 生憎の雨模様だが、開場待ちの行列は去年よりも数百メートル後方に伸びている。 お目当ての子ども向け来場者プレゼント、プラモの引換券は入手。 午前9時を待たずに行列が動きだしたということは、早めに開場したのだろう。 しかしよくもまぁ、これだけヒトが集まるものだと感心…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静岡ホビーショー_2014 その3

<5月17日> 先ほどの田宮ブースで娘の眼を釘付けにしたのが、このスイーツのプラモデル。 製作体験(有償)が出来るというので予約しておいたのだ。 デコレーションシリーズと呼ぶそうだが、新規市場開拓に打って出た経営施策なのだろう。 想定ターゲットは婦女子なのだろうが、娘と一緒に息子も参加させてみた。 今から拵える…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静岡ホビーショー_2014 その2

<5月17日> 相変わらず大盛況のバンダイ。 ガンダム、ポケモン、宇宙戦艦ヤマトと、ディジャヴか?とでもいうほど、場所も配置も内容も去年と変わり映えのしないブースの隅っこに目指すBトレインショーティーがあった。 そもそも、幕張や有明とは比較にならないほど函が小さいからムリもないけどね。 そんな小ぢんまりとした展示…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静岡ホビーショー_2014 その1

<5月17日> 昨年の雪辱を果たすべく、息子と娘を連れ会場のツインメッセ静岡に開催(9:00AM)前から並ぶ。 先着1,000名の子供に配布されるプラモデル目当てである。 ところが、到着してみれば去年以上に行列が長くてビックリ。 並んでから暫くすると、青ジャンのお兄さん(スタッフぅ~)が、お目当ての引換券を配布しにや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静岡ホビーショーを初見学

<5月18日> 毎年恒例ホビーショー。 出展内容に余り興味が無い(鉄道関係が薄い)のと、会場と静岡インターとの間など周辺道路が大混雑する、地元民にとってははた迷惑でしか無いので、今まで一度たりとも出かけたことが無かったのだが、何を血迷ったのか先着1,000名に配られるという無料プラモデルに目が眩み、朝一で出かけた。 息子は…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more