テーマ:静岡鉄道

静岡鉄道 A3000形 初見参

<8月20日> 835、新清水から806列車のA3001Fが到着、折り返し840発の新清水行き813列車となる。 こちらは、新清水方となるクハA3501号車。 西武サイドから迫り出した蒼い部分が甲冑のようにも見え、前部標識灯の位置とその大きさから、アルマジロとか硬い皮膚に覆われた小動物を連想した。 前頭部の造形的…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思い立ったが静鉄

<8月20日> 静岡鉄道新静岡駅なう 盆踊りだの、家のことだの、子守だの・・・ 長い盆休みだが自分のことは何一つできないうちに終ろうとしており、このままではイカンと、朝起きてカメラとレンズだけバッグに入れ出撃。新静岡駅の自動改札を潜ったというわけである。 わたしが超電導リニアの試乗したその日から営業運転に就いた、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静岡鉄道1000形電車1002Fに乗車

<8月9日> 会社の帰り、バスの時間が合わなかったので静鉄電車に乗ろうとしたら、やってきた電車は1002F。 やっとこさド派手な葵の紋所ラッピングを解除したと思ったら、今度は静岡県立美術館開館30周年のプチラッピングにヘッドマーク。 まぁ、いいけど。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静岡鉄道 新静岡駅なう

<2月29日> 以前、少しだけ触れた新静岡駅改札内の待合室へ入ってみよう。 なるほど、これがそうか。 静岡鉄道創立100周年までに、この7色が出揃う計画だそうな。 ちなみにそれは2019年度。 全12編成が出揃う頃、わたしは爺。 幼稚園の時に見た銀ピカの新型電車が完全世代交代す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静岡鉄道1004Fに最期の乗車

<2月29日> やって来た上り電車は、奇しくもA3001Fデビューと入れ替わりに引退が発表された1004F。新旧交替劇の並びとなった。 新静岡に到着。 先日もたまたま1004Fに乗車したが、これが今生の別れとなるのだろうか。 3月11日がラストランだそうな。 静岡鉄道1000形電車、最初の廃車と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静岡鉄道 長沼駅なう

<2月29日> 静鉄ICカードのLuLuCaで入場。無論、TOICAなど他の交通系ICカードも使える。 あー、いたいた。 駅に隣接する車庫に、A3001Fの姿があった。 眼にするのは、昨年末の甲種輸送を熱海で捕捉して以来だ。 構内にはオリジナルストライプ車の1009Fと、キャンペーンはとっくに終了した「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カツドウ継続、静鉄長沼駅へ

<2月29日> 折角出てきたのだからもう少しカツドウしてみるか。 先週くらいから日中の試運転を開始したという、静鉄の新型電車A3001F。 今日も試運転が行われているのなら、その姿を捉えてみたいので、先ずはねぐらのある長沼を覗いてみるか。東静岡までこのままJRで移動して静鉄長沼駅まで歩けばいいので、東海道線興津行きに乗車。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静鉄に乗って帰宅

<1月26日> 今日は気分を変えて静鉄に乗って帰る。 やって来た電車は、なんと1004F。 先月、甲種輸送+陸送によって逗子(神武寺)からやって来た新型A3001Fと入れ替わるように引退がきまった、最初の1000形電車である。 これが今生の別れとなるのか。 乙。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今夜は・・・

<12月21日> 今日は休暇を頂戴したというのに、夜から代理の会議と酒席に登板。 街中の鷹匠町での酒席の帰途、セノババスターミナルまで静鉄の線路沿いに歩く。 あっ、電車来た♪ 明日朝の急行は1008F「セノバ号」、対して3番線には1007F「300形リバイバル号」が折り返しの待機中。 明日は普通に仕事か・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

撤収

<12月5日> 陽もドップリと暮れたので一番の最寄り駅まで歩き、電車(←静鉄のこと)に乗って帰途に就く。 周囲は真っ暗だというのに、駅構内では保線作業の真っ最中、バラストの均しか。 列車見張りの合図で作業員は軌道の外へ待避したところへ、上り「セノバ号」入線。 このとき、安全確認で短く鳴らした警笛の音色が高かった。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静岡鉄道にて1000形電車捕捉ふたたび②

<12月5日> 1011F「ちびまる子ちゃん」号 ふたたび静鉄電車へ 基本、富士山に向かう方向に、しかも住宅地を縫うように走る静鉄。 富士山背景となると、上り(新静岡方面)電車を正面がちにしか捉えられないので、午前中と同じ画づら。 こちらは、架線柱に加えて沿線の電柱が加わり、障害物が多いのが難点。 1009F…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

またまた電車で移動

<12月5日> 1011F「ちびまる子ちゃん号」(後追い) 1009F「オリジナル号」 視察を終え、再び乗車する電車は『アリ』な1007F「300形リバイバル号」。 この青帯ってなかなか、似合ってるんでないかい? 終点、新静岡まで乗り通し、JR静岡駅へと向かう。 いつしか、新静岡セノバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静岡鉄道 長沼駅にて

<12月5日> 長沼で下車。 駅に隣接するのはガンダムの製造拠点である、アナハイムエレクトロニクス社 ではなくて、夢を創る企業の工場 隣接する鉄道営業所(工場?車庫?)を見渡す。 今朝「午後ティー」号が居たハズの場所に先ほどまで走行していた「コカ・コーラ号」1004Fが富士山を背負って佇…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

移動開始

<12月5日> 電車に乗って移動、やって来たのは『午後ティー号』の1012F。 あれ、この電車は今朝長沼の車庫に居たはずでは? 運用差換えがあったのかな? ならば、車庫のある長沼へGO!だ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静岡鉄道にて1000形電車捕捉ふたたび①

<12月5日> 先々週と同じお立ち台へ。 先ずは1009F「オリジナル号」。 と、同時に先客の姿も。 決して他人のことを言えた立場ではないが、新型車輌の登場とはそういうものなのか。 1004F「コカ・コーラ号」。 挨拶を交わしてご一緒させていただくと、後からもう一方やってきた。 ココ(この場所を指すのか、静…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士山が見事なので

<12月5日> 今日は富士山が綺麗に出ているので、再び静鉄捕捉に。 朝、出遅れて新静岡駅で1034発の電車が丁度発車するところだったので飛び乗ろうとしたら、なんとすし詰めの超満員。 山手線(品川-渋谷-新宿-池袋-田端)でもこんなに混雑していないだろう、というくらいの混みよう。 静鉄電車で(おそらく)人生初となる背中から後ろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静岡鉄道を「ちゃんと」撮影してみた④

<11月21日> またしても移動。 先ずは1008F「セノバ号」から。 だが、飛んでしまった・・・ こうなりゃ一巡するまで粘ってやるさ。 でも、日没までビミョーなところだ。 1009F 1006F 次は、白いお顔の「コカ・コーラ号」なので、露出を少し下げてみたんだけーが・・・ そんなもん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静岡鉄道を「ちゃんと」撮影してみた③

<11月21日> 1007F この「銀バス」もとい、300形カラー。 なかなか、似合ってるかも。 完全逆光だが、露出をきっちり出せば結構イケてるかも。 1012F「午後ティー号」 う~ん、HMいらんでしょ。 1008F「新静岡セノバ号」 1009F「オリジナル新製冷房車号」 あれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静岡鉄道を「ちゃんと」撮影してみた②

<11月21日> 今日は富士山が姿をみせてくれているので、場所を変えよう。 有名かも、な富士山との正面射ちへ。 1003F「無加飾オリジナル号」 1008F「セノバ号」 1009F「オリジナル三色斜めストライプ号」新製冷房車 1006F「オリジナル三色斜めストライプ号」冷房改造車 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静岡鉄道を「ちゃんと」撮影してみた①

<11月21日> 今日は静鉄(1000形)電車を「ちゃんと」捕捉してみよう。 と、思ったら先客がいらして驚いた! 流石に40年振りに導入される新型車輌、A3000形第1編成の甲種輸送が発表されると現況を記録しようと撮影者がやって来るということか(斯く言うわたしがそうなのだが・・・) 2012年にP135/2の試写して以来…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静鉄電車に乗り換え

<11月21日> JR草薙駅から海側に少し歩くと、静岡鉄道草薙駅。 静鉄電車に乗車 電車に揺られて 下車
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

撤収

<10月29日> 静岡保線所(新幹線)のマルタイが起動していた。 こっちのメカはなんだろうね こっち方面は疎くてごめん。 帰りは静鉄電車 セノバ号は無事新静岡セノバ(新静岡駅)に到着 ホームには菊花を展示 昔、製図や実験など朝一から学校へ行く際、東海道線の初電に乗って三島へ向…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静鉄電車に乗車

<10月20日> 会社帰りに静鉄電車に乗る。 1002Fは徳川家康顕彰400年祭号。 鼻先にはヘッドマークみたいに葵の紋所(三つ葉葵)が。 20:30を廻ってもソコソコ乗ってるんだね。 新型電車に代わったら乗客増えるだかしん。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

しずてつ電車まつり 2015

<9月19日> 今年はお盆ではなく、9月の開催となった、しずてつ電車まつり。 去年、熱中症で倒れたヒトでも出たのかな?と勘繰ってしまうが、今日も暑い。 息子は友達と約束があるとかで、娘を連れ立って出かけた。 新静岡駅にて 最近走り始めたらしい、ちびまる子ちゃんのラッピング車を記念して、スタンプラリーが行われているみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

哀本で初写メ@七夕

<7月7日> 会社帰りに静鉄電車に乗車。 以前、ココでXperia A で写メしたことを思い出し、比較してみようと哀本を取り出して、写メ(等倍)。 想像よりも高感度に強そう、に見える。 自宅へ帰ると、笹飾りが。 今夜は七夕だった。 残念ながら、雨こそ降っていないけど梅雨空。 晩ごはんはちらし寿司。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静岡貨物 視察

<6月23日> 先日、用宗で轟沈したEF66 27が、今度は静岡(貨)で一晩滞泊するというので、仕事帰りに見物に行ってみることに。 グランシップの裏手が機留線だったと思ったんだけど、見当たらない。 とりあえず俯瞰で見渡せる(わたしが物心ついたころから)定番の長沼大橋へ上がって見ると・・・ あぁ、いたいた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静鉄捕捉でも・・・

<4月26日> 1212列車 折角清水まで来たのだから、静鉄の補足でも。 先ずはちびまるこちゃんでもお馴染み、巴川端へ。 だが、今日は70-200とEXTENDERしか持参していなかった・・・ 1205列車 これは、ラッピングレスの1005Fだろうか。 静岡鉄道の巴川橋梁脇の鼓動橋、桁下高さ1.8m…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なんと!

<11月29日> 夕方、新聞を見てびっくり! 静鉄に新型電車だって。 やはり、東急車輛(って今は言わないけど)なのだろうか。 でも、静岡鉄道の筆頭株主が東急電鉄でも、旧東急車輛は今やJR東の傘下。 どうなるんだろうね。 普通に競争入札するってか、こんなデザイン画を公表するんだから、もう決まってるんだよな。 40…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝の富士山と、晩方の静鉄電車

<10月17日> 富士山は霞んでしまっているが、積雪はOK! 大昔、幼稚園の運動会祖母に連れられて乗った電車(←くどいけど静岡人に電車といえば静鉄のこと)この運動錠前駅(当時)で降りた際、東海道本線をオーバークロスする築堤を行く、当時新製配置された1000系電車がステンレスの車体の陽光を燦々と浴びて光り輝いていて、な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静鉄電車に乗って帰宅

<10月14日> 会社帰り、バスに乗り遅れて15分以上待たねばならなかったので、一番至近の静鉄の駅まで歩いて、電車で帰った。 朝方の健康診断で飲んだバリウムを体内に蓄積したままではイカンので、運動も兼ねて歩いた次第。 ブレブレだけど、1002F。 新静岡3番線には、翌朝の始発となる編成が早くも留置されていた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more