テーマ:新幹線なるほど発見デー

472Aで帰還

<7月23日> 浜松駅新幹線上りホームなう ひかり472号に乗って静岡へ帰る 今日は暑かったから熱中症対策に・・・ 娘がコーヒー牛乳を要求 キヨスクには無いだろうと(あったら御免)、予め遠鉄百貨店のデパ地下で調達 のぞみ×2の退避中、出発前だが早くも乾杯! ひかりだとたったひと駅で静…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

撤収 新幹線なるほど発見デー 2016 その9

<7月23日> 終了時刻の15時が近づき、浜松駅へのシャトルバスのりばの行列に並ぶ ちょうど到着時に見たトラバーサの裏手になる 20分ほどかかっただろうか バスに乗車 立席でもよければもう少し早く乗れたのだが、疲れたので座りたい しかもこの時間帯、浜松駅までの道のりが意外と混雑しているのだ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年で見納め車体上げ・載せ作業実演 新幹線なるほど発見デー 2016 その8

<7月23日> 工場施設のリニューアルにより、今年で見納めとなる天井クレーンショー 見納めとあってか去年の黄色先生並の混雑。 やってきたのが実演間際と遅かったので人ごみの後列から見学するのだが、娘を肩車してのビデオ撮影なのだが、わが家のビデオカメラは決して軽量小型ではないので、とてもしんどい。上背のないわたしにはハンデ多く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小学生車掌体験 新幹線なるほど発見デー 2016 その6

<7月23日> 小学生車掌体験へ 暢気にカレーを食べていたのだが、集合時間と体験実施時間とを勘違いしており、ただいまの時刻は13:25。既に15分が経過してしまっているが、果たして入れてもらえるだろうか・・・ 一応、スタッフのお兄さんに聞いてみたらまだ前段の説明(現役車掌さんから説明と子どもたちの練習時間がある)な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食堂車カレーはいずこ? 新幹線なるほど発見デー 2016 その5

<7月23日> 車掌さん体験の前にお昼ごはん 開放されている構内の従業員食堂へ 去年あった「なつかしの新幹線食堂車カレー」は何処へ? 親子で”普通の”カレーライスを食す こちらは去年の「なつかしの新幹線食堂車カレー」 変わらん?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新幹線なるほど発見デー 2016 その4

<7月23日> 例年と違って小ぢんまりとした受付 早々に「小学生車掌体験」の受付を済ませておく 相変わらずの賑わい おっと、去年は時間切れで出来なかったEXカード会員の抽選会 結果は最下位・・・ そして今年限りという天井ホイスト 施設のリニューアルにより車体を吊り下げずに検修…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浜工なう 新幹線なるほど発見デー 2016 その3

<7月23日> 浜松工場なう バスを降りて歩くとトラバーサがお出迎え また新しいのが完成したのかな 記念撮影 在来線車輌の検修を行っていた場所の改装?もだいぶ完成に近づいたようだ 本線へと繋がる構内引込み線も新設 新しい建屋もほぼほぼ完成か
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浜松なう 新幹線なるほど発見デー 2016 その2

<7月23日> 浜松で新幹線を降り アクトシティの脇を通って向かう先は・・・ JR東海浜松工場への無料シャトルバスのりば 今日、明日と浜松工場にて新幹線なるほど発見デーが開催され 会場アクセスのため浜松駅前からシャトルバスが運転される なんだけーが、既にご覧の行列 こりゃあ1時間は覚悟せねば 1時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年は当選確率 1/2

<7月9日> 帰宅して郵便受けをみると、ハガキが 取り出してみれば、先日応募した「新幹線なるほど発見デー」の抽選結果だった。 今年から息子が中学生になってしまったので 「こども探検隊」の応募資格を失い 「運転台見学」 「小学生車掌体験」 の二種類に 結果、当選したのは 「小学生車掌体験」 通産四度目、娘にとっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新幹線なるほど発見デー 2015 その11

<7月26日> とーーっても疲れたので、帰りも新幹線。 666Aに乗車。 流石に帰りは自由席。 こだま号普通車自由席は、空いていて快適だわ。 バテバテのおとうさんと違って、まだまだ元気なようで。 静岡に到着。 とーーっても疲れた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新幹線なるほど発見デー 2015 その10

<7月26日> なんだかんだで終了時刻の15:00が迫る。 息子は一昨年EX-ICカードを使った抽選をしたかったそうで、なぜかと問えば。 今年の一等賞はさきほどの、リアルリニアのL0系だと、騒いでいるのだ。 急かされるまま、「ひかり広場」の抽選会場にたどり着けば、既に撤収の真っ最中。 間に合わなかった。 怒り心頭に発した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新幹線なるほど発見デー 2015 その9

<7月26日> 続いて、工作体験でアイロンビーズで、新幹線の顔をモチーフにしたチャームを作る。 テンプレートがあって、見本通りに色の着いたビーズを並べ、最後にアイロンの熱で溶かして固着するという代物。 息子はN700系。 おとうさんには細かすぎて全然見えないというのに、たったかたったか揃えていく。 娘はドクター…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新幹線なるほど発見デー 2015 その8

<7月26日> 続いて、X66編成を使った小学生車掌体験へ。 参加整理券を確かめて 体験で使用するクルマは、776-2066。 10号車のGカーである。 先ずは、控車となる11号車、786-2766で車掌さんの制服と制帽をまとい、ホンモノの車掌さんから車内改札についてのレクチャーを受ける。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新幹線なるほど発見デー 2015 その6

<7月26日> 新幹線の空調機。 100系までは在来線車両と同様、屋根上に設置されていたが、300系電車の開発に際し高速走行を達成するため車体の断面積を小さくする目的も兼ねて(か、どうか知らんけど)床下に設置されるようになった。       ↑ だそうです。 ドアエンジン。 トンネル突入時の気圧変動を抑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新幹線なるほど発見デー 2015 その5

<7月26日> 台車走行試験機。 台車の検査装置である。 クルマの世界で言えば、テストベンチのようなものだろうか。 デカデカとH製作所のロゴが入っている。 台車が一台、デモ走行。 通常の走行試験では、扉が閉められるので走行中の様子は外からは見られないという。 営業速度+5km/hで試験を行うのだそう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新幹線なるほど発見デー 2015 その4

<7月26日> 慌しく食事を終え、工場建屋内のクレーン車体上げ実演場へ。 例年は整理券など無く、早くから場所を陣取れば最前列で座って観覧できたし、ショー直前でも観衆の背後からどうにか見ることができたのだが・・・ 何せ、今年は主演が黄色先生だからか入場整理券が配られ、これが無ければ近くにまでたどり着くことができない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新幹線なるほど発見デー 2015 その3

<7月26日> 「なつかしの新幹線食堂車カレー」に釣られて社員食堂に入ってみれば、まだお昼には早いというのに、中は盛況。 どうにか親子三人分の空席を見つけ、「なつかしの新幹線食堂車カレー」500円也をオーダー。 供された発泡PSの容器に入れられたカレーライスは甘口。 そこら辺りのイベントで食すカレーライスと然した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新幹線なるほど発見デー 2015 その2

<7月26日> 昨年は事前応募が全滅だったので不参加、二年ぶりにやってきた。 娘は初めてだね。 正門(?)から入場すると、0系先頭車(21形、22形)の排障器のモニュメントがお出迎え。 検修の基本たるダブルチェックのシンボルとして建立。 S57.11.1に廃車となったH40編成の両先頭車から取り外したモ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新幹線なるほど発見デー 2015 その1

<7月26日> 静岡駅なう。 今日は「新幹線なるほど発見デー」の二日目。 朝一より出かけるつもりが、昨夜の安倍川花火見物で就寝が遅くなり、寝坊。 でも、せっかく小学生車掌体験に当選したのだから、出かけるとするか。 カミさんに駅までクルマで送ってもらっている間に、静岡駅の在来線と新幹線の時刻を見てみたら 1011…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

哀本で社メ ふたたび

<7月10日> 今日は週末で早く帰宅。 郵便受けをみると、ハガキが。 取り出してみれば、先日応募した「新幹線なるほど発見デー」の抽選結果だった。 例年の通り、 「運転台見学」 「小学生車掌体験」 「こども探検隊」 だが、当選したのは 「小学生車掌体験」。 これで三度目だ。 最近、営業列車のGカーに乗ったばか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アサガオと当選確率の続報・・・

<7月17日> 今朝、朝刊を取り込むため玄関を空けたら、アサガオが更に開花していた。 一気に六株が咲いた。 開ききった花を見ていたら、昔の記憶が甦った。 息子も同じだが小学校2,3年の頃、夏休みの宿題でアサガオの観察日記をつけるというのがあった。 つぼみから開花に至る過程を時系列にスケッチするというミッションだったと記…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

当選確率 0/4

<7月16日> 帰宅時、いつものように玄関脇のポストを見ると、なにやら郵便物が。 見ればハガキが1枚。 裏に何か印刷してあるけど、青くて小さい文字ばっかだぞ、ヤな予感。 そう、今年も月末に開催される新幹線なるほど発見デーでのイベント抽選結果だった。 何の抽選に外れたかって?呼んで字の如し・・・↑ タイトルの0/4…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さわやかウォーキング 復路篇(新幹線なるほど発見デー 2013 フィナーレ)

<7月20日> 運転台見学を終え、アンケートに記入して景品の液晶クリーナーをもらう。 一昨年が同じクリーナーで黄色だったが、今年はN700A。 「ちゃんとAって書いてある。」と息子。 続いて、今年は無くなったスタンプリレーの代わりに、名古屋のリニア鉄道館とのタイアップ企画の台紙にスタンプをもらいにいったら、例年ス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新幹線なるほど発見デー 2013 その4(700系運転台見学篇)

<7月20日> 風鈴工作を終えると14:00近く。 ちょうど良い時間だ。 会場マップを見ると、指定された場所は、700系の1号車。 おや、今しがた迄乗っていたC19の先頭車じゃないか。 水分補給とかして、さっきと同じC19へ。 2号車の第2エンド側ドアから乗車。 乗車口でお姉さんから、今混んでいて中に入っても20分くらい待…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新幹線なるほど発見デー 2013 その3(小学生工作体験篇)

<7月20日> 車掌体験を終えると、ほぼ13:00。 「工作がしたい」という息子のリクエスト。 運転台見学は14:20からとあるので、時間潰しにちょうどいいか。 例年、ペーパークラフト+αなんだよな。 今年は何だろう。 工作行列は検修庫の中へと続いている。 どうやら今年は新幹線電車の車内で行われているようだ。 涼しくてち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新幹線なるほど発見デー 2013 その2(小学生車掌体験篇)

<7月20日> やっとこさ、運転台見学の整理券をもらったと思ったら、既に12:10。 小学生車掌体験の集合時間は12:15。 マズイ、あと5分しかない。 ここ、のぞみ広場から車掌体験の場所までちょうど2編成分北側なのだが、入庫している編成のド真ん中など突っ切れるハズもなく、一端16号車側に出て大きく迂回しなければならない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新幹線なるほど発見デー 2013 その1(見たまま篇)

<7月20日> 浜松工場西門から入ったところにあるモニュメント。 おや、どっかで見たような・・・ そう、これ0系新幹線電車の排障器(スカート)。 こんなエピソードがあるんだね。 まだ空いているうちに黄色見物。 下り方からは編成が入らないので、真横からのショット。 ※息子が撮影(@40D) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more