テーマ:カシオペア

東北本線 南浦和-蕨間にて「カシオペア紀行」捕捉

来たっ 今日はバッファアウトだけは避けたく いつもより慎重にタメてから連射開始 構図としてはこのカットがベストだろうか その後も連射を続け ここまではズーミング、AIサーボ共に順調だった が、ここで正面に陽が廻り始めると コントラスト差にAIサーボが迷ってしまい それに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東北本線 南浦和-蕨間にて「カシオペア紀行」捕捉

キタっ 落ち着け、慎重に よっしゃーーー! とこの直後ファインダーの左手からステンレスに湘南色帯が轟々と侵入 高速の普電に比べカシオペアの脚は遅いので 後追いもどうにか捕捉 架線柱の斜張ワイヤはご愛嬌 やっぱ客車列車はいいなぁ 前後の方々にお礼を述べると、ご両名とも「危なかったです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新聞に由りますと・・・

<2月18日> 帰宅して、晩酌しながら眺めていた夕刊に目が釘付けになったぞ。 記事に由ると、北海道新幹線函館開業後に、JR貨物のEH800にE26系を牽引させてる方針を固めたという。 びっくりぽんや! だったら、北斗星は?トワイライトは?はまなすは? 鉄道趣味人としては、そう思うわな。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静岡へ帰還す

<9月11日> 本日、みたびケト線に乗車。 東京で下車。 一旦出場して、子ども達への土産として八重洲地下で妖怪メダルとアイカツカードを調達に赴く。 も、八重洲のアイカツスタイルにはアイカツカード単体の販売は無いとのことで断念。 電話でそのことを娘に伝えると、怒り心頭だった。 八重洲中央南口(中央口なの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東北本線 南浦和-蕨間にて8009列車捕捉

<9月11日> そして、その時。 上野方から左カーブをEF510-510が接近。 シルバーの車体をクネクネとさせ、結構なスピードで迫る。 8009レはあっという間に浦和電車区の横を駆け抜けていく。 降る向きの後追いでフルバッファ。 外環道下で、どうにか捉えた。 この先…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

東北本線 鶯谷-日暮里間にて8010列車捕捉

<7月31日> 日暮里Sカーブのお立ち台、一番手前の東側から順に常磐線上り線、同下り線、そして東北本線高架線(UT線)上り線、東北本線地平線上り線、同じく下り線、東北本線高架線下り線、京浜東北南行、山手線外回り、同内回り、京浜東北線北行、とコレでもか!と、線路が敷かれている。 このうち、目指すカシオペアは手前から4番目の東北本線…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東十条お立ち台にて8009列車捕捉

<5月22日> キタっ! 上野を1620に発った札幌行き8009レ。 もう少し引っ張れるんだけど、AI SERVOがあぽん。 ベストカットがこれ。 テレコン(EF EXTENDER ×2 III)との重連だが、AFの追従性は下がるし画質も落ちるね。 同じ機材だというのに、今年初頭の川口みたいに画質はまーまーな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東北本線(京浜東北線)東十条駅にて8010列車撃沈

<4月16日> 赤羽を通過して8010レがやってきた。 昨日の折り返し運用なので、牽引機がEF510-515号(青)なのは判っている。 ピーカンよりも薄曇り程度がいいのにな~ なんて、余裕かましていたら・・・ これだ。 そうくるか。 あーあー 「なんも言えねー」@北島K介 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

浦和にて8010列車捕捉

<2月12日> いったん、改札を潜りなおし中電ホームの青森方へ来ると、先客が。 浦和には何度か脚を運んだが、先客がいたのは初めて。 挨拶をすると、福岡からいらしたそうな。 わたしと同じ出○ついでとのこと。 7D2に一脚で武装、凄いな。 今日も、浦和用に40Dも持参した。 フルサイズ換算640mmで構えると、早速貨物…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

井堀信号所(通称)にて推回8060列車捕捉

<2月3日> 初めてやって来たお立ち台、聞きしに勝る柵の高さだが、この日のために静岡からハンドキャリーしたもの。 そう、踏み台である。 キャリーバッグの中に納まらないサイズのため、バッグ取っ手の部分に括り付けて来たのだ。 路上に店を拡げて、設営。 上手い具合に、カシオペアと同じ地平ホームから中電がやってきたので、こいつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川口駅にて8010列車捕捉

<2月3日> 普段はサブ機の40D(APS-C)登場。 1D3と同時期の製品なので、画像エンジンやGUIなど使い勝手の面では違和感が無いのが○。 惜しむらくは、ファインダー視野率。 100パーセントの1Dから40Dに変えると、余計なものが写っていたり、40Dに慣れた後で1Dに戻ると、カツカツか、どこかが途切れてしまうとい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

8009レ捕捉

<1月10日> 来た! あれ、なんか後ピン。 いや、あかーん、ピンが来(き)いへん。 (構図的にどんぴしゃなだけに・・・) ピンは来たけど、パンタのシューが。 (トリミングしてないからね) 撮ってるときはそんな細かいトコまで見とれんがな。 振り返って(機関車列車のこの構図、何気に好…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

東十条で8010列車捕捉

<9月18日> キタっ! 慎重に寄せてから、連射。 京浜東北の裏被りはいたしかたなしだわ。 青森(信)からやってきたのは510号機。 ”ゴトーちゃん”とでも呼ぶのだろうか? 最近のヒトっちが使ってる鉄用語、おっさんのわたしには理解不能。 最後尾はカハフ26。 だーれも居ない。 って、終点…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

蕨にて8010列車、2列車捕捉

<8月6日> 8022列車。 手ごたえを感じないまま本番。 これは、少しトリミング。 支配人♪さんの情報通り、シルバーの菓子機ではなく蒼い北斗機、514号だった。 二機しか居ない菓子色は交検か何かか? だが、銀だろうが青だろうがわたしにはワンチャンス、贅沢は言ってられない。 思えば、カシオペアって人生初捕捉かも。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more